スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ただいまのお手つき品

IMG_9508.jpg
成仏はいつ?

今日も暑ーい、一日でしたね。
本当に3ヶ月後に12月が来るのか???と思ってしまいますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
本日は夜勤明けで昼前に帰宅。ちょいと昼寝しまして、晩飯に主食のビールをグビグビ…。
家族も早々と就寝しましたので、至福の自由時間でございます。

さて、こっそりひっそりとブログ練習のつもりが、ログイン状態のまま先輩方のブログをお散歩してしまったようです(大汗)
ご挨拶も無く、足跡をペタペタと…大変失礼いたしましたm(__)m
このような拙ブログですが、これからもよろしくお願いいたします。

はっきり言って、「作品」と呼べるモノでも無く、人様に公開するのがためらわれるのですが、こんな楽しみ方もありかなぁ…と。海外の投稿サイトなど見ますと、超絶ディーティールの作品、素組の作品、子供の作品等々、仲良く並んでいたりします。それを「Cool!」とか「Very Nice!!」とか言い合ってて何かとっても素敵だと思うのです。

「これはこれで、プラモの裾野が広がるんだ!」とか訳のわからん言い訳しながら、今日も手抜き作業の悪寒…。
前置きが長くなりましたが、現在のお手つき品(汗)を紹介いたします。


お手つき①
1/72 Avro Anson (Airfix)

IMG_9492.jpg IMG_9494.jpg P1001869.jpg P1001816.jpg

いにしえのAirfixです。蛇の目贔屓、マイナー機贔屓としては、「箱なし500円」につられて購入。
おじいちゃんが言ってました。「苦労は買ってでもしろ」って。
パーツには「1962」の素敵な刻印が。昭和37年!
細かいこと抜きで素組して、Airfixテイストを楽しむ。が当初の目標でしたが、大きい窓から中が見えちゃうなぁ…とか考え出して脱線…。ブツブツのリベットと帆布表現を生かす方針で、士の字までこぎ着けましたが、ペーパーしっかりかけないと合わせ目が目立つしなぁ…。


お手つき②
1/72 中島 一式戦闘機 隼 Ⅱ型乙 飛行教導隊 (Hasegawa)

IMG_9505.jpg

銀塗装に備え「まっくろくろすけ」になってます。
お手つき①号が長期戦になったため、息抜きに開封
…のつもりでしたが、酔っぱらった勢いで凸モールドをスジ彫り…。ゴマカシが効かない銀塗装だったことに気づいて青ざめました(汗)黒塗りしたら案の定、アラが出てきました。



お手つき③
1/72 Supermarine Spitfire MK.14e (Fujimi)

IMG_9496.jpg

蛇の目贔屓としては「箱なし・作りかけ500円」につられて購入。
お手つき②号のスジ彫りに疲れたため、息抜きに開封。(どっかで書いた文章だなこりゃ)
ちまちまと進めていましたが、うわーーん、主翼上面のバルジの部品が無いよう…。
それ以来作業中断。ジャンク品なので文句は言えませぬ。
ちなみに、部品はどうしたかといいますと、最近同じ店でPR19のキットを買ってきました
(バルジが余ります)
完全に罠にはまっていますな…。


お手つき④
1/72 Hawker Seafury T-20 (PM)

IMG_9499.jpg

蛇の目贔屓、マイナー機贔屓としては、「箱もあるのに500円」につられて購入。(こればっか)
部品不足のお手つき③号に代わって、息抜きに開封(こればっか)
今度こそ素組で…今度こそ…。


未完成病の疑いが濃厚ですが、温かい目で見守っていただければ幸いです。
製作状況と併せて、過去の完成品もちょくちょく記事にしていく予定です。

長文にお付きあい、ありがとうございました!


スポンサーサイト
2010-09-01(Wed)
 

1/72 F2H-2 Banshee (Airfix)

IMG_7750.jpg
ぬーん

過去の完成品からご紹介させていただきます。

Corsairに気をよくしまして、次は何を作ろうかな~、と物色しているときに目に止まったのがこの機体です。ジェット戦闘機というと、F-4、F-14、F-15あたりしか知らないワタクシには見慣れぬ姿が新鮮に映りました。
若造には主翼付け根に抱えたエンジンや、翼端の燃料タンクなど、不思議な形に思えたのです。
そんなこんなでAirfixのキットを製作しました。Airfixのキットもこれが初体験でありました。

キットは偵察型とのコンパチです。箱絵の代わりに写真が載っています。
1987-MADE IN FRANCEの文字がありました。箱を開けると古い模型屋さんの香りが…郷愁の世界。

IMG_9518.jpg

さて、期待に胸を膨らませ箱を開けてパーツを見たときは…。正直「うーん」でした。
ややボンヤリした凸モールド、パーツもなんだか眠たい感じ…。
しかしながら、気に入ってしまった機体だけに完成させるしかありません。文字通り「Banshee」に取り憑かれたワタクシは酔った勢いで無謀にもモールドの彫り直しを始めてしまいました。もちろんヘロヘロになりましたが(汗)
余談ですが、このキットの凸モールドは、凸の部分の周囲が少し凹んでいて(わかりにくい表現ですみません)遠目に見ると凹モールドに見えるよう工夫されています
(これは、製造の過程でこのような状態になったもので、意図した物ではないそうです。お詫びして訂正いたします)

このキット、ディーティールは大変おおらかなのですが、合いが悪い箇所はあまりなく、スジ彫りに苦戦しながらも組み立てを進めると、箱を開けたときの悪い印象はどこへやら。写真で見たイメージに近づくにつれ、だんだん嬉しくなったきました。おぉ、これが所謂エアフィックスマジックか!

垂直尾翼のピトー管を真鍮線に置き換えたのと、シートの後ろの部分が目立つので、写真を参考にそれらしくゴチャゴチャさせた他はキットのままです。塗装はグンゼの特色をぶわっと吹きつけ。デカールはかなり黄ばんでおられましたが、バラバラ事件もなく貼れただけで御の字でありました。
キットにはロケット弾と爆弾が付属していましたが、取り付けていない機体の写真もありましたので、好みで省略し完成といたしました。

IMG_9509.jpg  IMG_9513.jpg  IMG_9515.jpg

上から見るとコウモリが翼を広げたようなスタイルで、気に入っています。

それからAirfixについて、イギリスは、個人的にほんのちょっとだけご縁の有る国なのですが、「あぁ、イギリスらしいメーカだなぁ…」とこちらもファンになりました。もちろん難物キットも数限りないようですが…。

いつか初代ファントムやデモンと並べてみたいですが…妄想で終わらせておいた方が幸せかも知れませんね(汗)

最後まで読んで下さりありがとうございました!


2010-09-03(Fri)
 

お手つき中~♪

IMG_9528.jpg
粗…

こんばんは。尾張名古屋は今夜も熱帯の様相です。
当工場、兼寝室は「非冷房」につき、扇風機だけが頼りなのでありますが、「扇風機に当たったまま寝ると死ぬ」って小さいときに言われませんでしたか?これが本当ならワタクシも生命の危機であります。蜜柑箱を残しては…もとい、愛する家族を残しては死んでも死にきれません…。

「中古屋で買った格安のジャンク品には、未完成のまま死んでいった持ち主の怨霊が…」
                                    ~~~(m ̄ ̄)m

怪談の似合う季節も早く終わって欲しい物ですが…。
ちなみに扇風機の件は気になって調べてみましたら、お年寄りや乳幼児は気をつけた方が良いらしいです。あっ、あと泥酔してる時も…。

無駄話はさておき、隼です。銀塗装を施してみましたが…案の定アラが出まくり…。これでも写真で見るとかなりマシであります。あぁ恥ずかしい(/´Д`)/
あんまりにも酷い箇所は、今更ながら修正…。最初から丁寧にやっとけばいいのに(汗)
ゴシゴシゴシ…
まぁ、こんなモンでいいか。 ←あきらめ早し
左側に電球色の照明があるので胴体が黄色く光ってます…写真も勉強が必要ですね(;・∀・)

日本機の銀はちょっと日に焼けて退色したような脳内イメージなので、8番シルバーに白を少々混ぜてみましたが、思ったよりもテカテカになってしまいました。もう少し粉っぽい感じ?がでるように試行錯誤してみます。
もっとも、ネットで見た作例ズバリの実機写真では思ったよりもピカピカしているようです。本土で使われた機体なのでそれほど強い日差しにはさらされていなかったのか…。
あくまでもイメージ優先と言うことにします…。


そのほかのお手つきさんたち

Spit Mk.14 
IMG_9527.jpg
切断翼の機体にする予定です。翼端灯をクリアーのランナーで置き換えました。

Anson
IMG_9524.jpg
ピアノ線と真鍮パイプの組み合わせでペラを回す作戦です。垂直に穴あけしたつもりですが…学校の工作室にあったボール盤が欲しいです(´・ω・`)

SeaFury 
IMG_9523.jpg
排気管の所が気になりだしました…(汗)




2010-09-06(Mon)
 

hoppy~

IMG_9531.jpg
アナタもワタシもホッピ~♪

いきなり「酒画像」で失礼します。こんばんは。
台風接近中の日本列島いかがお過ごしでしょうか?
本日はプラモネタはお休みさせていただきますm(__)m だって暑いんだもん!(こら)
酒にもワタクシの駄文にも興味のある奇特な方が居られましたら、お付きあい下さい。

本日は正午ごろ勤務解放。ちょいと腹ごしらえと買い物に名古屋の街を歩いてきました。…が、いかんせん灼熱地獄。こんな時は地下に避難するに限ります。
名古屋は「夏暑く冬寒い」土地のため、地上は人影まばらだったりしますが、田舎だからにあらず!
(もちろん東京に比べればのんびりしておりますが…)
皆様、地下街を移動されております。名古屋駅周辺も迷路のような地下街が入り組んでおりまして、いかに目的地ギリギリまで地上を歩かずにたどり着けるかで、名古屋住民レベルがわかります(嘘)
えっ?ワタクシですか?「名古屋歴3年だで『初級』だがや」…たぶん。

暑いときは水分補給が大切。ゴクゴク飲みたいときはホッピー。と言うことで?ご紹介します。要するにビールテイストの割物。甲類焼酎の相方ですね。関東にお住まいの方にはおなじみ。愛すべき東京下町酒場の名物であります。
東海道筋では、名古屋あたりでもちょくちょく居酒屋で見かけますが、ホッピー文化は箱根以東が中心と聞きます。真偽の程は?ですが…。情報お待ちしております。

ご存じの方に対しては野暮な説明でございますが、ご家庭で楽しまれる際は…
1.「甲類焼酎・ホッピー・ジョッキ」を冷蔵庫で良く冷やします。このスタイルを「3冷」とも申します。
2.まず焼酎をジョッキに、あっ、氷はなしで。続いてホッピーをドボドボと勢いよく注ぎます。勢いよく注げばマドラー不要であります。
3.グビグビとお召し上がり下さい。あっ、お酒に感謝の気持ちを込めて「プハー」と唱えますと雰囲気が盛り上がります。
(レモンなんぞ絞ってもオツなものでございます)
(写真は「黒ホッピー」ですが、スタンダードな「白ホッピー」とのブレンドも一興であります)

焼酎は甲類でしたら何でも良いのですが、もし写真に写っております「キンミヤ焼酎」が手に入りましたら、是非お試し下さい。ホッピーとはベストパートナー。例えて言うなら、「ミッキーにミニー」か「ポパイにほうれん草」(オリーブじゃないのか?)とでも申せましょう。キンミヤは三重に蔵本があるためか、愛知では酒屋やスーパーに結構並んでいます。贅沢であります。

ところで、部屋で写真撮影、一杯やりながらブログ更新と思いましたら栓抜きを持参するのを失念しました。工具箱からこんな物を取り出して開栓いたしましたが、皆様におかれましては栓抜きのご用意をお忘れ無く…。

長文、駄文、大変失礼いたしました。
IMG_9535.jpg




2010-09-07(Tue)
 

隼-士の字

img_9541.jpg
とほほ…

皆様。こんばんは。
台風で被害が出ている地域もあるようですが、ご無事でしょうか?

名古屋は午前中激しい雨が降りました。連日のカンカン照りを思えば、不謹慎ながらも恵みの雨でした。気温もグッと下がって、リビングのエアコンを回さず過ごせました。
それでも30℃あるんですけどね。連日35℃オーバーで感覚が狂ったみたいです(´▽`*)アヘ

そんなわけで隼です。前回テラテラになってしまった銀塗装。つや消しクリアーに白を少し混ぜて、軽く吹き付けてみましたらそれなりに落ち着いた感じになりました。
と、言うわけでドキドキしながらマスキングを剥がします。ワタクシこの瞬間が一番好きであります。
今回は垂直尾翼の円形の部隊マーク以外は全て塗装で仕上げてみたのですが、結果は…うーん…ビミョー。特に日の丸の部分、サークルカッターでマスキングテープを切り出す際のミスでしょうか、マスキングの段差は目立つし、近くで見るとギザギザ気味。何か日の丸もヨレてます。とほほ…。

ナイフやペーパーで極力目立たないようにあれこれ修正いたしました。
毎度ながら修行が足りませぬ。

さて、いつもは汚しはやらずに墨入れ程度で終了するのですが、そのままでは、いかにも玩具っぽく見えるのと「粗」を誤魔化す目的で(ぉぃ)いろいろとやってみようと思います。

手始めに剥げチョロ少々。それから水彩色鉛筆でゴショゴショと…。空気の流れに沿って汚れを書き込むと言う物で、先日ブックオフで見つけた数年前のMaster Modelers誌に紹介されておりました。それはそれは素晴らしいモスキートの作例でしたが、絶対に真似出来ないクセにやってみたくなったのであります。鉛筆ならお手軽ですし…。失敗しても簡単に消せますからね(汗)
とりあえず玩具っぽさは、幾ばくか解消されたような…もう少し練習であります。
img_9546.jpg

2010-09-09(Thu)
 

隼-汚し中 そして散財のヒトコマ

IMG_9550.jpg
牛歩

皆様、こんばんは。
ようやく、秋の気配が感じられるようになりましたね。朝晩涼しいだけでも、快適さが違います。

あんまり進化していませんが隼です。
IMG_9547.jpg
色鉛筆でゴシャゴシャとやった上に、つや消しのクリアーを吹きまして…

IMG_9549.jpg
エナメルのジャーマングレーで墨入れいたしました。綿棒で適当に拭き残して、それらしくいたしました。汚したんだか汚れたんだか微妙でありますが、自己満足。

いつも鬼門のキャノピーのマスキングも、近距離で観察しなければOK…かな?
あとは小物をチマチマと作業することにします。もう一息であります。



ところで、先日お買い物を少々…少々ですよ。
IMG_9551.jpg
アネスト岩田 エクリプス HP-SBS

口径0.3mmの万能選手です。ワタクシ、元々Nゲージを塗っていたため、今まで所有していたエアブラシはタミヤ製の口径0.2mmでした。サフや銀はちょっとやりづらく、二本目を探していたのですが、評判を聞いてこちらの製品にしました。別売りのノズルとニードルに交換すると0.5mmにすることが出来るのも魅力です。


IMG_9555.jpg
付属のカップは1.5mlと小振りのため、15mlのカップも同時に購入しました。
隼に、しかもクリアーを吹くのに使っただけなのですが、この小さなカップが洗浄も楽でちょこっと塗りたいときには意外と重宝しそうです。最後の一滴まで吹けますし。

IMG_9552.jpg
質感と言いましょうか…仕上げが大変綺麗です。機械・工具オタクには堪りません。はぁはぁ…。
( ・∀・)ビバ!メイドインジャパン!
まぁ、ワタクシの腕が追いつかないと仕方ないんですが…(汗)

某○市場でカップと併せて1万円少々でございまして、ポチッとやったわけでございます。
ワタクシみたいな出不精&引きこもり人間には、天使か悪魔か…。

本日も、お付きあい、ありがとうございましたm(__)m

続きを読む>>

2010-09-13(Mon)
 

隼-ひとまず完成

IMG_9624.jpg
一応完成♪

皆様こんばんは。尾張名古屋は日中も爽やかな風が吹いておりました。「暑い」とは感じますが、あの殺人的な暑さからは解放された感がございます。
昨日、今日と「稼業休め」のため早速「」をいじるぞ!…と思いましたが、日中は家族とスーパーへ。ついて行けば、好きなおも買えるし…いっ、いやっもちろん重い荷物を手伝うためですよ。ゴホゴホ。(結局、類で重くなるんですけどね…)

そしたら、こんな物を見つけました。
IMG_9584.jpg
きぬかつぎ芋(里芋のちびっ子です)

食べ方は知らないけど「98円!おつまみに!」のPOPを見て、カゴに忍ばせました。安上がり、かつ野菜のおつまみには目がないのです。早速ググった所、そのまま蒸かすか塩ゆでしろとの事。

IMG_9587.jpg IMG_9588.jpg
グツグツと蒸して…    こうなりました♪

そのまま手で皮をむいて…ちょっと加熱不足か「ツルッ」とは行きませんでしたが、おぉこれは美味い♪
わさび醤油で頂きましたが、お好みで良いようです。簡単かつ安上がりな素敵おつまみでした。マッ○スバリューさん、また入荷してね!
さて、夜の楽しみの準備は整いました…。

夕食と8ヶ月になる「姫君」の入浴等々が終わり、やっとこUsi Worksできるぞ!目標は今夜中に一応の完成!

IMG_9610.jpg
小物たち
残りの小物を仕上げます。ピトー管は真鍮パイプと洋白線。アンテナは真鍮線を「逆さVの字」に曲げた後、ハンダで整形しました。どちらか失念しましたが先輩の模型ブログで拝見した手法。初挑戦でしたが「安い、早い、うまい」の素晴らしい手法であります。問題はワタクシの腕だけです。増槽、足はキットのまま。ちょっと厚ぼったい気もしましたがそのまんまです(汗)足もちょっと長いような気も…。どうしても自分のイメージの中で大切な部分でしたら手を加えるときもありますが(技術は別として)、基本的には手抜きしてドンドン作るべし。と言うのがワタクシの方針です。お許し下さい。増槽もこの機体の写真ではパイロンらしき物だけがついています。防空任務で増槽をぶら下げて飛んでいたのかは解りませんが、今更取り付け用の穴を埋めるのもイヤなのでそのまま付けました(´-ω-`)
アンテナとプロペラを指定のクレオス131番赤褐色で塗り、少しばかり剥げチョロを書いています。アンテナ線は電気コードの芯をばらした物をマジックで黒く塗って接着しました。プロペラの黄色い帯もマスキングしたのでデカールを使用したのは、垂直尾翼の部隊マークだけになりました。
このあたり、一気に進めたので写真を撮ってません…。

IMG_9617.jpg
仕上がりは・・・でしたが、綺麗に墨入れ出来るのはスジ彫り+手書きの強みですね。
鍾馗のキットでリベンジして並べてみたいです。

IMG_9620.jpg
ちょっと怒り肩な主翼と、エンジンからギュッと絞ったラインが大好きです。

IMG_9619.jpg
日本機が一番女性的なラインだと思います。この角度がちょっとセクシー。はぁはぁ…(変)

IMG_9623.jpg
粗だらけですけど、酔った勢いで…。

IMG_9629.jpg
そんなわけで、完成記念式典?
昼間に作っておいた「きぬかつぎ」と岐阜の地「長良川」で祝杯です。
日の丸にはやっぱり日本かと…。
これがやりたくて、必死に仕上げました(笑)

はてさて、初心者モデラーの思いつきブログにも関わらず、アクセスが100を超えました。
(自分で踏んだ分も多々ありますが)
このような拙ブログを見守って下さる方がいらっしゃる事はとてもありがたい事であります。
厚く御礼申し上げますm(__)m
と、同時に製作意欲がアップするのも体験いたしました。

お恥ずかしい完成品と文章ですが、今後ともよろしくお願いいたします。




2010-09-15(Wed)
 

サフまみれ

IMG_9640.jpg
みんな仲良く~♪

こんばんは。
隼は無事「Usi Works 展示室」入りを果たしましたが、まだまだお手つきさん達が待っています。
この3機を成仏させるまでは、次の箱は開けないつもりですが、果たして誘惑に勝てるか・・・?
10月中くらいに仕上げたいですが…。「ふ~ゆ~がぁぁ~来るぅ~まえにぃ~♪」

・・・失礼しました。そんなわけで、ぶわぁぁっとサフを吹いてみました。

案の定、アラがたくさん出てきましたのでペタペタと溶きパテを塗ります。固まるのに時間がかかりますし、ヒケるのですが、整形が楽なので結構使っています。仕事が基本的に泊まり勤務なので、ちょこっと作業して放置は得意技なのです。
いつも、ここで手を抜いて後悔するので「急がば回れ」を唱えながらのチマ作業。しばし修行の日々です。

ところで、先日新しいハンドピースを仕入れましたが、今まで使っていたタミヤ君もリフレッシュのためニードルを取り寄せました。
IMG_9557.jpg
タミヤの部品請求。初めて利用したのですが、たかだかニードル一本がこんな立派な箱に入ってスタンプも念が入ってるのですね。あっ、新製品案内もしっかり入って抜かりがありません(罠)

話がちょっと脱線するのですが・・・例えば小学生くらいの子供が部品を壊したとしますよね?
そこで、お父さんかお母さんにやり方を聞いて自分で注文します。数日後、自分宛にタミヤのマーク入りの箱で部品が届いたら・・・子供心にこれってすごくときめくと思うんですよねぇ。ひいては物を大切にするんじゃないかなぁと…。
最近は、「故障したら修理するよりも新しく買う方が安い」と言うことが多々ありますが、ワタクシこれがちょっと苦手であります。
タミヤさんのちょっと嬉しい姿勢を垣間見ました。

ウシの独り言にお付きあいありがとうございました♪
2010-09-16(Thu)
 

ゆく夏

IMG_8535.jpg
伊勢の思い出

みなさまこんばんは。昨日の暑さはどこへやら、めっきり涼しい1日でありました。
もっとも、ただならぬ雨でありましたが・・・。
ちょいと、操業をさぼったらあっという間に1週間が経過しております(汗)
「青年老いやすく、完成なりがたし」であります。

本日の1枚は伊勢名物でおなじみの「赤福」の姉妹品(?)「赤福氷」であります。これは去年の夏に、伊勢の本店で頂いた際の一枚であります。
この「赤福氷」ですが、実は名古屋駅の高島屋でも賞味することができます。夏期限定商品のため、恐らく9月中が最後のチャンスと家族で出かけてまいりました。途中で、大雨に降られてビチョビチョになりかき氷って雰囲気では無かったのですが(汗)

携帯での撮影で恐縮でありますが、このような食券と引き替えに・・・
P1001944.jpg

やって参りました。うーん本家の方が美味しそうだなぁ。
P1001945.jpg

一見、ただの抹茶氷ですが食べ進むと「赤福」でおなじみの餡と餅が登場いたします。
P1001946.jpg

「かき氷頭痛」にさいなまれながらも、ふわふわの氷と、甘さ控えめの抹茶のコンビが秀逸でありました。一杯500円也。
赤福よりこっちの方が好きだというご意見も、チラリホラリ。
やっぱり本店の方が「趣」があるのですが、夏の名古屋にお越しの際はこんなオヤツも一興かと存じます。
そんなわけで、今年の夏ともお別れなのです。いや、もう暑さは勘弁です。

・・・で、プラモも少々・・・。画像が小さくなりました(笑)
好奇心の旺盛な方はクリックで御拡大願います。多分後悔します。
IMG_9643.jpg
PMのSeaFuryです。やっぱりノッペラボー状態の排気管周りが気になり、ピンバイスで開口・・・そこに細切れにした真鍮パイプをチョコチョコと差し込んでみました・・・。あ"ー何だか、歯並びの悪い子になってしまいました。(激しく後悔)
排気管だけそれらしく作っても、全体のバランスが狂うだけだった気も致します。ここは大人しく素組するべきでした。・・・が、オリンピック精神と言うことでこのまま進めます。(意味不明)

AnsonとSpitのサフがけ、キズ消し修行もボチボチと進んでいるのでそろそろ塗装に入りたいなぁ・・・。



2010-09-23(Thu)
 

いわゆる家族サービス

IMG_2384.jpg
秋晴れ

皆様こんばんは。秋めいた空気の中ですが、今日は快晴。やや日差しの強い一日でありました。
昨日より「3連休」中のso-sukeです。いやぁ・・・こんな連休いつぶりだろうヽ(´∀`ヽ)

ワタクシは、盆も正月も関係ないシフト制の勤務なので、まとまった休みは「有休」を使います。極端に言うと代打の人が居さえすれば好きなときに休める筈なのですが、人手不足とかでご無沙汰していた次第でありまして・・・。
休めると聞いてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!とか言って踊っていたのは内緒です。

もっとも、これでプラモ三昧♪・・・と言うわけには行かず今日は晴天につき、姫様を連れて動物園なんぞ行って参りました。少しばかりご紹介します。

某キャラクター商品ですっかり有名なカピバラさん、お昼寝中。
IMG_2344.jpg

アシカさん、お昼寝中。
IMG_2401.jpg

カバさん、とっても仲良くお昼寝中。
IMG_2386.jpg   IMG_2385.jpg

看板のコアラさんも、お昼寝中。(夜行性なんだから当たり前ですが)
IMG_2407.jpg

・・・ついでに、姫様もワタクシに抱っこされてお昼寝を開始。なので、後半の写真はありません(汗)
まぁ、今回は外に連れ出すのが目的だし良しとします。1歳までに動物に接触しておくとアレルギーになりにくいとか聞きますし・・・真偽はともかく、適度な外界の刺激は必要ですものね。

帰りはショッピングモールを経由いたしまして、ささやかながら奥様のご機嫌も取りつつ?帰宅いたしやした。

と言うわけで、ご褒美。
発泡酒とあなどっておりました。本当にこれ発泡酒ですか?サッポロさん?
ちょっと、甘酸っぱい香りがありますので好まれない方もいらっしゃるかも知れませぬが、サッポロらしい質実剛健な味わいです。この手の新製品としてはラベルも渋いモンなぁ。
(こちらは新ジャンルですね!お詫びして訂正します!)
IMG_9645.jpg

で・・・やっと、そしてちょっとだけプラモ(汗)
ここまで読んでくれた方、ありがとうございます。一応はプラモのブログなんですが・・・。
IMG_9649.jpg
Spitの尾輪。Mk.14は引き込み式の筈なのですが、モールドだけの「なんちゃって仕様」になっている事に気づいてしまいました。FUJIMIのSpit、モールドも綺麗だし安価だし、良いキットだと思うのですが勿体ない点であります。
・・・いや、これはきっとSpitへの愛を試されているのでしょう。うん、そうだそうだ。キットが「加工しようぜ!」と囁いてきました(危)スルーしようかとも思ったのですが、AirfixのMk.19を組んだときに、こちらは一応再現されてたし気になります。
で・・・エッチングの鋸で開口。ぽっかり空いた穴を埋めました。プラ板でカバーをそれらしく作ろうと思います。

ところで、嫌な予感がしたので進行中のPMのSeaFuryの尾輪も、ネットの実機写真と見比べてみましたら・・・。
「予感的中!!」
うーーーん。こっちはスルーしようかな・・・。

続きを読む>>

2010-09-29(Wed)
 
Profile

so-suke

Author:so-suke
~牛歩な模型製作とウシの独り言~

出戻りの飛行機プラモ好きです。
1/72をロースキルでお気楽制作中。

正体は草とビールが大好物のオス牛。
時々、カメラを持ってお散歩なども。

シューマイとブルーライトの街、
横浜の丘陵地帯に放牧中。
よろしくお願いいたします♪

Comments

openclose

Instagram
More
CssTagCloud

Mig15  Anson  He112    SpitfireMk.I/IIa  Bu133  SpitfireMk.14e  SeaHurricane  SpitfireMk.Vb  SeafireMk.XVII  SeaFury  MeteorMk.4  I-185  お買い物  F-86  Whirlwind  MAZDA_R360  SpitfireMk.XVI  SpitfireMk.Ia(AZ)  F-101  Gloster_Javelin  BMW_MINI  GlosterE.28/39  F-100F  A.E.C.Matador  二式水戦    F-16B  P51-D  B747_DreamExpress  SBC-4  T-4  MosquitPRMk.IV  DC-10  おでかけ  Mazda_T2000  sbc-4  初霜  食いもん  Lancia_Stratos_Turbo  SpitfirePR.19  

Archives
Since 27 Aug. 2010
参加させていただいております
Blog Modelers
20100105164133af6.gif
201012210056114fc.gif"
numazu-victims240_144.gif"
零戦祭り"
ガチです"
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。