スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

B747-400 JAL Dream Express "Sweet" (TOMY)

201311070014.jpg
B747-400 JAL Dream Express "Sweet号" 2001

201311070002.jpg
秋の夕日に

皆様、こんばんは。娘のリクエストで製作しておりました、B747完成です。
童友社のキットにディズニーのデカールがセットされたもの。例によって大らかな製作です。

201311070003.jpg

初めて旅客機のプラモを作りました。大判な上に失敗の許されないデカール、ヒィヒィ言いながら、何とか貼りました。

201311070011.jpg

が、垂直尾翼の右舷側を何かでひっかいてしまい、せっかく無事に貼れたデカールを剥がしてしまいました。仕方なく筆でタッチアップして誤魔化しております。

201311070005.jpg

綺麗な塗装とデカールがキモのエアライナー。なかなか神経を使いましたが、普段塗ることのない派手なピンクを吹くのはなかなか楽しかったです(笑)

201311070016.jpg

コクピットの窓はモールドがありましたが、パテ埋めしてノッペラボーにしてからデカールを貼りました。

201311070008.jpg

車輪のパーツは、実に大らかな出来で、工作するのも面倒だったので(ぉぃ)飛行姿勢で完成させました。
なかなかに優雅な姿にしっかりと自己満足(笑)
気にはなっていたものの、綺麗に仕上げられるか不安で手を出さずにいた旅客機プラモ。これからは食わず嫌いせず、また作りたいと思います。

それでは、本日もお付き合いに感謝であります。


スポンサーサイト
2013-11-08(Fri)
 

秋から冬へ

201311180011.jpg
ほろ酔いの記憶

皆様、こんばんは。季節は短い秋を通り越して、冬の訪れを感じる今日この頃です。
空気が澄んでる(寒くなったからそう思うだけ?)のか、朝焼けから夕暮れまで空が美しく感じられます。仕事の合間に眺める四季の移ろいが、これは最高なんですが、仕事中にパチリはご法度なので目に焼き付けるしかありません。

201311180010.jpg

狛犬さんに免じてお許しください。

201311180007.jpg

横浜の丘の上・・・自宅周辺はベイブリッジやランドマークタワーもちょこっと見える辺りなのですが、快晴だと富士山も望めます。スマホで写真に撮ると小さく見えますが、実際はなかなかの存在感。
富士山が見えると有難く感じるのは日本人の証拠でしょうか(笑)

201311180006.jpg

で、MINIは停滞しつつもジワジワ進んでおります。前回はデカールを貼ったところまでお届けしましたが、その後数回に分けてガイアのEXクリアーを吹きました。
研ぎ出しなんて恐ろしくて出来ないのですが、ボンネットと屋根だけちょっとユズ肌気味が気になったので1000→1500のペーパーをかけてからタミヤの細目、フィニッシャーズのマイクロのコンパウンドで磨いております。

201311180008.jpg

で、窓周りとフェンダーのマスキングです。フェンダー周りに関してインストの塗装図がイマイチ?だったので実車の画像をあれこれ見つつマスキングしましたが、車素人の悲しさか参考画像のグレードがマチマチだったりします。お気楽製作故、笑ってお許し頂ければと思います(汗)

201311180009.jpg

窓周りはガイアの艶アリ黒。フェンダーは樹脂っぽさを出したくて、最近、飛行機モデルのタイヤにお気に入りのタミヤのラバーブラック(エナメル)を吹いてみました。思ったよりつや消しになってしまったので、アクリルのクリアーを半艶に調整して吹き付け。質感の違い、それっぽくなったかどうかは?ですが、苦手のマスキングはそこそこ上手く行った模様です(当社比)
次はメッキになっている部分の再現ですが、メタルックが無難でしょうか。



続いて、飛行機。747も完成したので次のキットを開封。

20130809_1684.jpg

8月に近所のブックオフで握ってきたハセガワのF-16。お値段500円也。駐車料金200円払うくらいならとレジに持っていったのは内緒。シンプルなマーキングにも華やかさがあるし、複座型のシルエットが素敵。
また、F-16は誕生の経緯を色々と見ているうちに興味の湧いた機体でもあります。
バリバリの現用機(と言っても初飛行は74年ですが)って作った事が無いので、これも私にとっては新ジャンルかも。例によって気楽に進めます。

201311180002.jpg

定石通り、コクピットから。素組がモットーですが、シートの裏側はプラ板で塞いでやる事にしましょう。

201311180003.jpg

がー、早速問題が。コクピットに使うデカールがありません(笑)
このキットはデカール替えの商品なので、通常版と追加のデカールの二枚が有るはずですが、通常版のデカールが見当たらない・・・。中古品故、どこかでエスケープしたのでしょう。
文句言っても仕方ないので、計器盤はネットで拾った写真を縮小の上印刷して貼り付け。サイドコンソールはジャベリンのデカールが余っていたので適当に貼り付けます。

201311180004.jpg

シートベルトは鉛の板(釣りの重り)から、それらしく。100均の0.2mmの針金でインジェクションシートの射出レバーをデッチあげ(笑)

201311180005.jpg

一作入魂・・・なら怒られそうなのですが、これで良しとします。

201311180001.jpg

コクピットを挟んで、胴体を上下貼りあわせ。インテークを組み上げてしまえば、主翼は一体成型ですぐに形になります。
レシプロを作り慣れてると、現用機は大きく感じることが多いのですが、これは本当にコンパクト。高い位置にある視界の広そうなコクピットに小ぶりな機体。昔風にいうと、軽戦と言う事なんでしょうか。
形にしていく過程で、設計のコンセプトに思いをはせるとまた興味が湧いてきます。

少々クドくなりましたが、今日はこの辺りで・・・。
本日も駄文にお付き合い恐縮です。





2013-11-19(Tue)
 
Profile

so-suke

Author:so-suke
~牛歩な模型製作とウシの独り言~

出戻りの飛行機プラモ好きです。
1/72をロースキルでお気楽制作中。

正体は草とビールが大好物のオス牛。
時々、カメラを持ってお散歩なども。

シューマイとブルーライトの街、
横浜の丘陵地帯に放牧中。
よろしくお願いいたします♪

Comments

openclose

Instagram
More
CssTagCloud

Mig15  Anson  He112    SpitfireMk.I/IIa  Bu133  SpitfireMk.14e  SeaHurricane  SpitfireMk.Vb  SeafireMk.XVII  SeaFury  MeteorMk.4  I-185  お買い物  F-86  Whirlwind  MAZDA_R360  SpitfireMk.XVI  SpitfireMk.Ia(AZ)  F-101  Gloster_Javelin  BMW_MINI  GlosterE.28/39  F-100F  A.E.C.Matador  二式水戦    F-16B  P51-D  B747_DreamExpress  SBC-4  T-4  MosquitPRMk.IV  DC-10  おでかけ  Mazda_T2000  sbc-4  初霜  食いもん  Lancia_Stratos_Turbo  SpitfirePR.19  

Archives
Since 27 Aug. 2010
参加させていただいております
Blog Modelers
20100105164133af6.gif
201012210056114fc.gif"
numazu-victims240_144.gif"
零戦祭り"
ガチです"
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。