スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

1/72 F-16B Flignt test center (Hasegawa)

201401010012.jpg
General Dynamics F-16B Fighting Falcon U.S.A.F Test Pilot School

201401010008.jpg

皆様、新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
2014年初回の記事は、さいさきよく完成報告からです。と、言うか年末に完成していたのですが、記事が間に合わなかった次第です。
本来ですと、新年のご挨拶と今年の目標なんぞ書いてみるのべきなのですが、公私ともに平常営業と言うことで(笑)

201401010009.jpg

当ブログは癖のある?渋い?機体が多いのですが、今回は異例の超メジャー現用機。完成品置き場では、ダントツの最新鋭です(デビューは70年代の機体ですけど)
ブックオフで駐車場代を浮かすために500円で握ってきたのが、このキットとの出会い(汗)でしたが、完成してみたら実にカッコ良いではありませんか。写真を撮りながら、見る角度によって表情を変える機体の曲線にハァハァ・・・(危)

201401010004.jpg

キットは我らがハセガワの名キットです。

201401010003.jpg

組み立てやすさは特筆ものだと思います。部品はピッタリ合うし、合わせ目の処理の必要な個所は機首位では無かったかと思います。

201401010002.jpg

スモークがかって見えるキャノピーの再現は、クレオスのスモークグレーを吹いていますが、埃が付いたり垂れたりと苦戦しました。最初からクリアパーツを色つきにしてるキットも見かけますが、需要がある理由が解りました。

201401010010.jpg

調整が必要になる事が多い、脚周りも位置がカッチリ決まって、気持ちよかったです。
細いパーツなのですが、組み上げるとかなり強度が有るように思います。実機の設計も良いんでしょうか?

201401010005.jpg

機首のピトー管を金属に置き換え。コクピットの座席に釣り用の鉛板オモリでシートベルトをでっち上げたほかは例によって素組です。

201401010001.jpg

キットではオレンジの部分もデカールが用意されていましたが、デカールをシール用紙にコピーして切り抜き、マスキングシートにして塗装しました。手間が省けて楽が出来ました。
機体の白はガイアのEXホワイト、オレンジは、クレオスのオレンジとシャインレッドを混ぜたものです。
キットに付属のデカールは少し黄ばんでいましたので、日光に当てた上で使用。ハセガワのデカールは嫌な思い出が多いのですが、今回は上手く貼れました。

201401010011.jpg

排気口は銀を吹いた後、リング状に模様が付くように段階的にマスキングして、スモークグレーやクリアブラウンを吹いていますが、手間をかけた割にはノッペリしてしまい反省点です。
機体の汚しは、ほとんどせず、タミヤエナメルのラバーブラックを薄く溶いたものでスミ入れし、テレピン油でムラを付けながら拭き取りました。

201401010015.jpg

かくして、非常に手軽に、楽しく完成さえることが出来ました。
と、言うか現用ジェットもっと作りたくなってきた(笑)

今年もどっちに向かうのやら、本人にも解りませんがお付き合い頂ければ幸いです。


スポンサーサイト
2014-01-01(Wed)
 

だって午年だもん

201401160002.jpg
敢えて言おう、ベタであると。

皆様、こんばんは。明日から仕事始めの方も多いと思います。どのような新年をお迎えでしょうか?
さて、今年の(開封)一作目、色々と悩んだのですが午年だしベタですがこれにしました。
同じBMのやひちさんが素晴らしい作品を作っていらしたのに気づいたのは、手を付けてから・・・orz
同じクオリティになるはずも無いので、お許し願えればと思います。

ブログを始める前にハセガワのP-51Dは組んでいるので並べるのも楽しみ。

201401160006.jpg

最近のエアスタンダードで、評判の良いキットです。コクピットをちょこちょこと塗り分け。

201401160008.jpg

釣りオモリの鉛板でシートベルトを追加しております。

201401160007.jpg

計器盤はノッペラボーで、デカールを貼る仕様。これで十分です。



続いてホワールウィンド。

201401160001.jpg

操縦桿すらない仕様でどうしようか考えましたが、どうせ見えなくなるからとそのままで行くことに(笑)
でもって、それらしく描いてみましたw
絵心が無いのがバレバレ。

201401160010.jpg

あっという間に?士の字です。継ぎ目は多少の修正は必要ですが、時代を考えれば上等の合わせです。緻密さを求めるならスぺホのキットが有りますし、さっさと形にして塗ってやろうと思います。

と、本日はここまでです。お付き合いに感謝であります。


2014-01-05(Sun)
 
Profile

so-suke

Author:so-suke
~牛歩な模型製作とウシの独り言~

出戻りの飛行機プラモ好きです。
1/72をロースキルでお気楽制作中。

正体は草とビールが大好物のオス牛。
時々、カメラを持ってお散歩なども。

シューマイとブルーライトの街、
横浜の丘陵地帯に放牧中。
よろしくお願いいたします♪

Comments

openclose

Instagram
More
CssTagCloud

Mig15  Anson  He112    SpitfireMk.I/IIa  Bu133  SpitfireMk.14e  SeaHurricane  SpitfireMk.Vb  SeafireMk.XVII  SeaFury  MeteorMk.4  I-185  お買い物  F-86  Whirlwind  MAZDA_R360  SpitfireMk.XVI  SpitfireMk.Ia(AZ)  F-101  Gloster_Javelin  BMW_MINI  GlosterE.28/39  F-100F  A.E.C.Matador  二式水戦    F-16B  P51-D  B747_DreamExpress  SBC-4  T-4  MosquitPRMk.IV  DC-10  おでかけ  Mazda_T2000  sbc-4  初霜  食いもん  Lancia_Stratos_Turbo  SpitfirePR.19  

Archives
Since 27 Aug. 2010
参加させていただいております
Blog Modelers
20100105164133af6.gif
201012210056114fc.gif"
numazu-victims240_144.gif"
零戦祭り"
ガチです"
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。