スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

突貫工事

20120515_0410.jpg
春は短し

皆様、こんばんは。静岡まで一週間を切ってしまいました。
と言うわけで、牛歩が身上のUsi Worksですが、巻きで行きます(笑)
大丈夫、急いだって仕上げが見劣りする心配はありません。
だって、もともと粗いもん( ´∀`)

なお、心配された休暇ですが、今年は見事に取得に成功。
できれば金曜日から静岡に乗り込みたいところであります。

問題は完成に持ち込めるか!

20120515_0604.jpg

初期型Mk.Iの垂直尾翼には、ラダーホーンのバランスガード(?)が付いています。
0.4mmの真鍮線でそれらしく・・・。

20120515_021639.jpg

・・・しましたが、実機の写真(シリアルもずばりK9795)を見ると形が違う。
見ちゃったものは仕方ないので、再度それらしく・・・。
岡戸先輩に、数種類の形状があると教えて頂きました。深い・・・深すぎる。

20120515_0600.jpg

Mk.Iは下面ジュラルミン無塗装のマーキングにします。
動翼はドープと言うことで、白を混ぜた8番シルバー。後はガイアのEXシルバーです。
ちょっとギラギラしすぎか・・・。パネルラインに沿って黒を少量混ぜだ同シルバーを吹きました。

20120515_0601.jpg

Mk.IIはパネルラインに黒を吹いてから、クレオスのダックエッググリーンを吹いております。
特色が良いのでしょうが、最近店頭で見かけないですね。

20120515_0608.jpg

完全に途中画像を失念しましたが、半田線と練り消しでマスキング。
ダークグリーンはクレオス特色。何だか色が淡いように感じたので、クレオスの302番を後からちょっと吹いています。ダークアースは、これまた特色が無いので元祖22番ですが、21番を少し混ぜて黄色っぽくしてみました。色の迷宮は苦手なので効果のほどは?ですが・・・。

20120515_0611.jpg

Mk.Iはライジングデカールの19sqを使用。K9795に仕立てます。一番最初にスピットを受領した部隊だそうです。フィルムがちょっと柔らかいですが、馴染みも良好。ただ、ラウンデルの黄色はこんなにレモンイエローっぽい色なのかしら?

20120515_0610.jpg

Mk.IIはエアのキットに付属のP8088。このデカール最高品質だと思います。初期の赤箱でSpit PR.19を作った時の物とは明らかに違いますね。コーションレターもたっぷり付いておりますが、気合入れて全部貼ってあげました。
安価なキットですが、これだけのデカールが付属するのは素晴らしいと思います。
今回の2種に関しては別売りデカールでは無くて、エアの付属デカールに軍配ですね。

と、言うわけで後は小物の取り付け。
K9795は1938年当時のマーキングですから、綺麗に仕上げるつもりですが、Mk.IIは汚しまで行けるといいなー。

もう少し頑張ります!

本日もお付き合いありがとうございました!







2012-05-15(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

いい雰囲気に仕上がってますね・

銀色を一発塗れるなんてきれいな下地処理を
されてるんですね。
すばらしいです。
2012-05-15 06:49 | taki | URL   [ 編集 ]

 

がぜんスピードアップしましたねぇ。
ハンダのマスキングは楽チンでいいです。
微妙なラインを再現するのには向かない気がしますが、お手軽にそれっぽくなりますよねぇ。
突貫工事には型紙なんて似合いませんから(笑)
2012-05-15 06:50 | ミニふぐ | URL   [ 編集 ]

 

takiさん

おはようございます。コメントありがとうございます。
いえいえ、下地はサフを吹いただけですよ(汗)
本当は黒を塗ってからの方が発色が良いと思いますが、そんなにキラキラさせるつもりは無いので、サラッと流しました(笑)
2012-05-15 09:45 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

大佐殿

おはようございます。夏休みの宿題、8月30日付近の様相です。
やれば出来るじゃん!だったら最初からやっとけ!的な声が聞こえてきます。
ハンダは初めて使いましたが良いですね。
練り消しの方が更にお手軽かも知れませんが、ハンダだと太さが均一なおかげでボケ具合も均一になります。
油断すると鉛が擦れて付いてしまいますが、ウェザリングと言うことで・・・(汗)
量産するなら型紙の方がイイかなぁ・・・。
2012-05-15 09:49 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

ジャノメはね、ミシンしか知らないから、、ホレ。
じぇんじぇんワカランと ムダコメしちゃうぞ!w。
2012-05-15 19:56 | apuro | URL   [ 編集 ]

 

突貫工事とは言うものの
丁寧に作業されているのがわかります。
コイツは期待大ですぞ!静岡が楽しみです。
2012-05-15 22:39 | ドカ山 | URL   [ 編集 ]

 

ラストスパート頑張ってくださいね。
ラウンデルのイエローはメーカーによってホント色味が異なりますよね。時期によって違ったのでしょうかね?
2012-05-16 09:03 | ヒロシ | URL   [ 編集 ]

 

仕事の忙しい中ご苦労さんです 気持ち良く仕上がっています 初期のスピットはまだかわいいと思われる要素がありあいちゃくがあります だんだん精悍になっていきます。
静岡でキットと共にお会いしましょう。
2012-05-16 21:56 | あきみず | URL   [ 編集 ]

 

apuroさん

ジャノメ・・・お迎えもありますぜ!先生!!

ではなくて・・・あの計器盤に対する博学多才な考察をされた方が何を仰いますか・・・ガクガク。
2012-05-16 21:57 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

ドカ山師匠

師匠、お願いですからハードルを上げないでください(滝汗)
特にキャノピーのマスクを剥がすまでが・・・。

ともあれ、いくらド素人といえど、人様の目に触れると思えばそれなりに頑張るしかありません。
プラス思考で逝ってみます。
2012-05-16 22:01 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

ヒロシさん

ありがとうございます。出口が見えてきたので頑張ります!
今年は参戦できるので、皆さんとラストスパートかける事が出来て楽しいです♪
今まで気にしていなかったのですが、デカールによって色味の違いが顕著なのですか。
あまり色合いに拘るつもりは無いのですが、エアのくすんだ黄色の方がパッと見は自然な気がします。
拘るなら調色してマスキングになるのでしょうね(汗)
2012-05-16 22:06 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

あきみずさん

こんばんは。いえいえ、泊まり勤務の方が時間は上手く使える気がします。
ただ、眠たいですが(汗)
そうですね。初期型は野暮ったさが少し感じられて、独特の魅力ですね。
バリエーションが豊富なので、作り比べて楽しみたいと思っていますが、どうなるか・・・。
他にも作りたいものが沢山あって浮気してしまいそうです。
静岡ではよろしくお願いいたします!
2012-05-16 22:09 | so-suke | URL   [ 編集 ]

Profile

so-suke

Author:so-suke
~牛歩な模型製作とウシの独り言~

出戻りの飛行機プラモ好きです。
1/72をロースキルでお気楽制作中。

正体は草とビールが大好物のオス牛。
時々、カメラを持ってお散歩なども。

シューマイとブルーライトの街、
横浜の丘陵地帯に放牧中。
よろしくお願いいたします♪

Comments

openclose

Instagram
More
CssTagCloud

Mig15  Anson  He112    SpitfireMk.I/IIa  Bu133  SpitfireMk.14e  SeaHurricane  SpitfireMk.Vb  SeafireMk.XVII  SeaFury  MeteorMk.4  I-185  お買い物  F-86  Whirlwind  MAZDA_R360  SpitfireMk.XVI  SpitfireMk.Ia(AZ)  F-101  Gloster_Javelin  BMW_MINI  GlosterE.28/39  F-100F  A.E.C.Matador  二式水戦    F-16B  P51-D  B747_DreamExpress  SBC-4  T-4  MosquitPRMk.IV  DC-10  おでかけ  Mazda_T2000  sbc-4  初霜  食いもん  Lancia_Stratos_Turbo  SpitfirePR.19  

Archives
Since 27 Aug. 2010
参加させていただいております
Blog Modelers
20100105164133af6.gif
201012210056114fc.gif"
numazu-victims240_144.gif"
零戦祭り"
ガチです"
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。