スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

1/72 Spitfire Mk.IIa [P8088] (Airfix)

20120523_0703.jpg
Supermarine Spitfire Mk.IIa (P8088) No.118 Sqn, Ivesley 1941

20120523_0702.jpg

続いて同時進行しました、Mk.IIaのご紹介です。MK.Iと同じキットですコンパチで、ダンゴ鼻のスピナーや機首の右舷側、コフマンスタータ―のバルジのパーツが付属するなど、なかなか細かいです。こちらもほぼ素組ですが、機首のエンジンカバー、ファスナーはナナコタガネで打ち直しました。

20120523_0705.jpg

1941年、バトル・オブ・ブリテンを戦い抜いた機体を意識して、汚してみました。主翼のフィレット周りは、下地にシルバーを吹いてデザインナイフでカリカリやった後、ドライブラシでそれらしく。アンテナは真鍮線のハンダ工作で置き換えました。なお、拙リサーチの結果、この時期の機体は無線機が更新されておりアンテナ線と、アンテナに付いている三角のアンテナ線取り付け基部(これは残ってる機体もあったらしい)は無い模様です。

20120523_0716.jpg

世傑の写真をイメージして、主翼の前縁はリペイントされた跡を再現しております。

20120523_0717.jpg

排気管も焼けて白んだり、錆が浮いた雰囲気を目指しました。照準器のスクリーンは炭酸水のペットボトルですが、72には分厚すぎますね。

20120523_0712.jpg

右舷。

20120523_0714.jpg

左舷。

20120523_0713.jpg

正面から。

20120523_0715.jpg

上から。

20120523_0708.jpg

ちょっと飛ばして見ます(笑)

20120523_0707.jpg

あっ!腹は見せちゃだめだ!!
・・・下面は実機の写真で盛大にオイルが漏れてたのを再現しようとしましたが、あえなく観察禁止になりました(汗)

20120523_0706.jpg

お約束の、お尻から。

spit.jpg

ドカ山師匠を真似て、トイカメラ風味で遊んでみました。撮り方がアレでしたけど・・・。

どうも、結果的に汚さない方が良かったというのが正しい気がします。が、本人的には初めて本格的に汚してみて、意外と気に入っていたり(自分に優しい)やらないと上達しませんしね。

エアの新金型Mk.Iを2機製作しましたが、PR.19、MK.IXのキットに比べて、パネルライン、コクピットなど格段にディティールが進化しております。キャノピーも厚みはありますが、透明で磨いたように綺麗です。組み立てやすさは折り紙つき。デカールもコーションレターはてんこ盛りだし、貼りやすさも最高品質かと思われます。
で、これでお値段1000円でおつりが来ますよ!奥さん!

残念ながらプロポーションについては、ワタクシ詳しく鑑別できませんので諸先輩方の目でご判断頂ければ幸いです。

ちなみに、キャラメル箱入りのMK.Iaのキットも有りますが、こちらは同じ金型で初期型MK.IとMK.IIaの部品を省いたものです。こちらは更にお安くなってるかと思います。

ワタクシがエア贔屓なのもありますけど、正直1/72のニューキットをリリースしてくれるのメーカさんが限られているのです。後は東欧系の簡イくらいでしょうか・・・。こちらは品質はともかく、お値段の問題があるのです。

やっぱり1000円位で遊べるキットが楽しいな!
と、言うわけでご賛同いただける皆様には、是非模型屋さんで赤箱にお布施投資を!
えっ?再販品の地雷を踏んだ?
それも楽しいじゃないですか!デカール買ったと思えばいいし(爆)

製作記のまとめはこちらからどうぞ。





2012-05-25(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

うひょ!
こちらは重厚な仕上がりで。
汚しは自分の好みですきにできる数少ない工程ですよね。
ここ傷入れてやろ、とか。
ニヤニヤしつつ、ついやり過ぎるのもお約束(笑)
2012-05-25 07:43 | ミニふぐ | URL   [ 編集 ]

 

完成お疲れさまでした
どっちかというとMkⅡaの汚し仕上げの方が好きかもw
クローズアップの写真もいいですね。細かいところまで
丁寧に作ってますね。素敵です。
エアの赤箱、更なるバリエーション展開に期待できそうですね。色々と楽しみです。
2012-05-25 11:10 | ドカ山 | URL   [ 編集 ]

 

おほほほほほほほ!。
うん、コレ好みな仕上り!。
このつや消し具合と汚しがナイスっす!。
ps 某あきみず財団より「野外撮影に関する特許及び意匠侵害、ならびに著作権侵害。」加えて多数の法人、団体、個人より「手に持ってぶーん・」への侵害提訴がされました。合計5兆6シェンマンエンの賠償と未来永劫にわたる謝罪を求める模様。w
2012-05-25 19:43 | apuro | URL   [ 編集 ]

 

完成乙であります!
汚し、いい雰囲気ですよ。
2012-05-25 21:27 | 躍人 | URL   [ 編集 ]

 

自然光での撮影素敵です 仕上がりが素晴らしいので引き立ちます これからも屋外で写してください

特許及び意匠侵害について、当方は関知していませんので
2012-05-25 22:34 | あきみず | URL   [ 編集 ]

 

こんばんは。会場では照明の関係で細部までよく分かりませんでしたが、自然光の下で拝見すると、実機のようなリアルさが際立ちます。本当に丁寧に作られていますね。 私が Az の2枚ペラを作ったとき、アンテナ線の情報を調べ切れなくて、普通に支柱と尾翼に1本渡しただけでした。(苦笑)
2012-05-25 22:52 | COLT-T | URL   [ 編集 ]

 

ありゃまあぁー。
5枚目、72とは思えませぬねぇ。
これは、『わいせつ物陳列罪』か・・・
ううう、酒飲みすぎかな。
2012-05-26 14:12 | マルボロマン | URL   [ 編集 ]

 

大佐殿

同じキットを作っておきながら、全然違う仕上げになってしまいました。
一応、開戦前後で・・・とか言ってみましたが、本当の理由は「時間切れ」だったりします(汗)
汚しは楽しかったですが、途中からやっちまった感が出てきて冷や汗ものでした。
ちょっと物足りない位の寸止めが必要なのでしょうが、お約束ですよね(笑)
2012-05-27 00:08 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

ドカ山さん

汚し仕上げ、お恥ずかしい出来だとは思いますが、自己満足と言うことで・・・。
実際はあまり丁寧に作っていないのですよ(汗)
エアらしく無いくらいにキットが細かくできています。
このシリーズは本当にニューキットが楽しみです。お買い得感が・・・(笑)
2012-05-27 00:18 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

apuroさん

先生、過大なるお言葉、ありがとうございますm(__)m
キレイに仕上げる能力が無いのもありますが、ウェザリング自体は好きなのです。
ただし、センスが・・・。でも、ささやかな挑戦は継続する所存です。
汚すなら、次は情景の世界を志さないといけませんね。

PS
意匠侵害?!めっそうも無い、これは南蛮渡来のインスパィアと申しまして・・・。
さささ、お代官サマこれを。「ススス・・・」(袖の下から小判が出る音)
2012-05-27 00:25 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

躍人さん

コメント恐縮であります!次は沼津反攻作戦ですねw
汚しは懲りずにまたやると思いますが、暖かい目で見守っていただけると嬉しく思います(汗)
2012-05-27 00:28 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

あきみずさん

こんばんは。コメントありがとうございます。
あきみずさんの素晴らしい写真を拝見して、いつか真似しようと思っていたのですが、想像以上に難しかったです。
自然光は粗が目立つかと思いましたが、優しい初夏の日差しが助けてくれたようです。
これも模型の楽しみ方のひとつと教わった気がします。
2012-05-27 00:31 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

COLT-T さん

こんばんは。コメントありがとうございます!
この日は本当に天気が良くて、jpegマジックと言うか、現物より妙に立派に見えます。
お日様のお陰です。
写真的には、かなーり研究の余地ありかと・・・(汗)
ベランダに日の差す時間とか、背景の処理とかもっと考えないとです。
絞ったらゴミが思い切り、写ってるし(汗)

ところで、Azの2枚ペラですが、アンテナ線は支柱と尾翼の一本のみで大丈夫だと思います。
考証に拘る事自体は、不得意でして・・・。
かつ私は英語怪しいので、もし、よろしければ検証して頂けると幸いです。
http://spitfiresite.com/2010/04/spitfire-masts-and-aerials.html
2012-05-27 00:41 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

マルボロマンさん

こんばんは!
このたびは、かなり写真とお日様が助けてくれております。
でも、酔っぱらってなら、それなりに見て頂けるかも(汗)
卑猥なモノは写ってないと思いますが、撮ってる人がオカシイですからあり得る話です。
袖の下をもう一つ用意せねば・・・(笑)
2012-05-27 00:46 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

こんばんは。
このスピットは好きな仕上がりですね~。
自分も汚しには興味あるんですが
ウチのクラブはみんなあまり汚さないんで
なかなか汚せませんが・・・・・。

簡易、うちにも色々ありますが

高いですよね・・・・・・・・・。
最近はあまり買ってません・・・・・・。
2012-05-27 22:14 | JW | URL   [ 編集 ]

 

JWさん

こんばんは!コメントありがとうございます。
言われてみれば、展示会全般、ジオラマは別として、単品で汚してあるのは少ないかもしれませんね。
好き勝手に作っているので、何も考えずにやってしまいましたが、並べて飾るなら綺麗仕上がりの方が映えるかもしれません。

高いし、組む時もアレですけど、でも魅力的なアイテムが多いんですよね・・・簡イ(笑)
2012-05-29 01:54 | so-suke | URL   [ 編集 ]

Profile

so-suke

Author:so-suke
~牛歩な模型製作とウシの独り言~

出戻りの飛行機プラモ好きです。
1/72をロースキルでお気楽制作中。

正体は草とビールが大好物のオス牛。
時々、カメラを持ってお散歩なども。

シューマイとブルーライトの街、
横浜の丘陵地帯に放牧中。
よろしくお願いいたします♪

Comments

openclose

Instagram
More
CssTagCloud

Mig15  Anson  He112    SpitfireMk.I/IIa  Bu133  SpitfireMk.14e  SeaHurricane  SpitfireMk.Vb  SeafireMk.XVII  SeaFury  MeteorMk.4  I-185  お買い物  F-86  Whirlwind  MAZDA_R360  SpitfireMk.XVI  SpitfireMk.Ia(AZ)  F-101  Gloster_Javelin  BMW_MINI  GlosterE.28/39  F-100F  A.E.C.Matador  二式水戦    F-16B  P51-D  B747_DreamExpress  SBC-4  T-4  MosquitPRMk.IV  DC-10  おでかけ  Mazda_T2000  sbc-4  初霜  食いもん  Lancia_Stratos_Turbo  SpitfirePR.19  

Archives
Since 27 Aug. 2010
参加させていただいております
Blog Modelers
20100105164133af6.gif
201012210056114fc.gif"
numazu-victims240_144.gif"
零戦祭り"
ガチです"
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。