スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

銀到達

20120105_1237.jpg
どっちにする?

皆様、こんばんは。暇と言わず隙を見て進めております。
真っ黒くろすけになったミーティアさんも、ようやく銀塗装です。
色々と塗料のチョイスに悩むところですが、先日仕入れたこの二つを試してみました。

20130129_0001.jpg

サンプルは今回も有井のハリケーンさんにお願いします。まずは、GXホワイトシルバーを吹いてみました。
なるほど、名前の通り白っぽい綺麗な銀です。結構きらびやか?な感じで、ピカピカな金属感とはまた違って、キラキラしている感じです。
ちょっと残念だったのは思ったより粒子が荒いこと。ここは狙っていたミーティアの雰囲気とは違うかも・・・ついでに、つや消しと半艶のクリアーをかけてみました。半艶は特に変化なし(逆に言えばクリアーかけても大丈夫そうです)つや消しのほうは粒子のキラキラした感じが抑えられ、結果的に目指す雰囲気に近くなりました。

20130129_0004.jpg

もう一つ試したのは、メタルカラーのアルミです。お馴染みの、塗ってから磨き出す塗料です。本来の使い方とは違いますが、磨く前の状態がサラサラした程よいつや消しで、粒子も細かいので使えないかと思ったのです。
左側がホワイトシルバー、右がメタルカラーのアルミです。

20130129_0007.jpg

メタルカラーの方が粒子が細かく良い印象です。ただしメタルカラーは磨く前提なので、そのままだと触っただけで銀の粉がたっぷり手に付きます。そこでつや消しのクリアーを薄く吹きました。通常の使い方で磨いた場合クリアーをかけてしまうと、金属感が失われて灰色になってしまうのですが、磨く前は吹き方に気を付ければ大丈夫でした。一気に厚く吹いてしまうと、灰色っぽく変色します。

20130129_0014.jpg

と、言うわけでメタルカラーにつや消しクリアーがけで銀塗装完了。ベタ塗りです。パネルラインに合わせて下地の黒を残そうかなとも思いましたが、実機もなんだかノッペリした印象なので、これで良いかなと・・・(手抜き)
このままデカール貼るか、一手間かけるか検討します。

20130129_0008.jpg

ホイットルさんは、インテークの加工。中身がただの板だったので少しパテを盛ってからそれらしい形に削ってやりました。これだけでも結構印象が良くなります。お手軽加工♪

20130129_0011.jpg

これまたそれらしく、こしらえた計器盤と操縦桿も追加してコクピットも終了です。
並行して主翼や尾翼も組んでいます。原始的なキットなのですが、妙に組んでいるとテンションの上がる不思議な魔力を持ったキットですね。これは・・・。
ともあれ、どんな罠が待っているか解りませんので油断は禁物です。

本日もお付き合いありがとうございました。





2013-01-31(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

ミスターメタルカラー、2色持ってるんだぜい。
でも、あたしゃ筆塗り親父だから出番がないんだぜい。
ああああああ、ハンドピースほすい。
2013-01-30 19:55 | マルボロマン | URL   [ 編集 ]

 

アリイさん大活躍!
しかし、シルバー塗装は悩ましいですねぇ。
私はクリアーかけるのが面倒なので、最初っからシルバーに混ぜて塗ってます。
横着なことを考えるのは得意なのです。
2013-01-30 20:13 | ミニふぐ | URL   [ 編集 ]

 

マルボロ親方

メタルカラー筆塗り・・・ワイルドだせぃ(笑)

ともあれ、本来の使い方よりもつや消し銀が欲しいときに使ってます。(触らない場所限定)
このシリーズのブラスがまた良い色で好きです。

私は何色でも筆で塗っちゃう腕が欲しいっす。
プライスレス!
2013-01-30 21:05 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

大佐殿

大活躍ですよ!
ペラが一枚無くなってますが、どうも子供がいじったみたいです。
卓上には作りかけのスピットも有ったはずなので、空気を読んでると言うか何というか(笑)
銀塗装は奥が深いですが、8番シルバーの偉大さを感じます。
なお、私はクリアー混ぜるのが面倒で後から吹いてたりします(笑)
2013-01-30 21:20 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

こんばんは。
ミーティアさん、いい色してますね~。
私も、飛行機の銀塗装には、基本色として、銀+クリアーを別のビンに作っておいてあります。
これだと、マスキングしても持って行かれないし、クリアーが入っているからデカールも楽チンに貼れます。
2013-01-30 21:59 | 日の丸航空隊 | URL   [ 編集 ]

 

日の丸航空隊さん

こんばんは。ありがとうございます。
銀は、メタルカラーのビン生を塗ってしまいましたが、白を混ぜた方が良かったかなと、ちょっと後悔していたりします。
クリアーを混ぜておくと塗膜は丈夫になって扱いやすそうですね。
デカールの事を考えると、つや消しのクリアーは良くないのですが、レベルのデカールは大抵高品質なので、そこを見越して手抜きしていたりします・・・。後から痛い目に遭わないと良いのですが(汗)
2013-01-30 22:32 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

メタルカラーは前にアイアンを吹いて磨いてカッコイイ!
からクリア吹いてなんじゃこりゃー!となった事があります。
色にもよるのでしょうが吹き方にもコツがあったのですね。
そのうちリベンジしてみるか・・・。
2013-01-30 23:30 | やひち | URL   [ 編集 ]

 

やひちさん

あっ!今回のメタルカラーは磨かないでクリアーかけてます!
それでも吹き方を注意しないと、灰色になりました。
多分磨いたら、クリアーは駄目ですね・・・。
水性のコートでも変色するらしいです。
面白い塗料なんで、何か方法があれば良いのですけど・・・。
2013-01-31 12:21 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

こんばんは。
自分の場合8番やその上にアルクラッドを吹いたりします。
シルバーにクリアー、ちょっと気をつけますね。
ホイットルさんのコクピット、
それで十分だと思いますよ!
2013-01-31 22:17 | JW | URL   [ 編集 ]

 

JWさん

こんばんは。コメントありがとうございます。
アルクラッド!ちょっと憧れの塗料・・・。
なんせエアのキットが二つ買えちゃうお値段ですからねぇ・・・。
でも、キットで蜜柑山の標高を上げるくらいなら、マテリアルに投資する方が健全な気もします。
ホイットルのコクピット、私の腕で素晴らしいコクピットがスクラッチ出来るはずもないのですが、オールドキットの大らかさがカバーしてくれそうです(笑)
2013-02-01 00:22 | so-suke | URL   [ 編集 ]

Profile

so-suke

Author:so-suke
~牛歩な模型製作とウシの独り言~

出戻りの飛行機プラモ好きです。
1/72をロースキルでお気楽制作中。

正体は草とビールが大好物のオス牛。
時々、カメラを持ってお散歩なども。

シューマイとブルーライトの街、
横浜の丘陵地帯に放牧中。
よろしくお願いいたします♪

Comments

openclose

Instagram
More
CssTagCloud

Mig15  Anson  He112    SpitfireMk.I/IIa  Bu133  SpitfireMk.14e  SeaHurricane  SpitfireMk.Vb  SeafireMk.XVII  SeaFury  MeteorMk.4  I-185  お買い物  F-86  Whirlwind  MAZDA_R360  SpitfireMk.XVI  SpitfireMk.Ia(AZ)  F-101  Gloster_Javelin  BMW_MINI  GlosterE.28/39  F-100F  A.E.C.Matador  二式水戦    F-16B  P51-D  B747_DreamExpress  SBC-4  T-4  MosquitPRMk.IV  DC-10  おでかけ  Mazda_T2000  sbc-4  初霜  食いもん  Lancia_Stratos_Turbo  SpitfirePR.19  

Archives
Since 27 Aug. 2010
参加させていただいております
Blog Modelers
20100105164133af6.gif
201012210056114fc.gif"
numazu-victims240_144.gif"
零戦祭り"
ガチです"
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。