スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

1/72 Gloster Javelin FAW9R (Airfix)

2013006280001.jpg
Gloster Javelin FAW9R No.64 Squadron RAF Binbrook UK 1963

2013006280003.jpg

と、言うわけでやっとこさ完成のジャベリン。静岡に間に合わせるつもりが一か月以上遅れての完成です。梅雨空ですがベランダで写真を撮ってみました。相変わらずのウシクオリティですが、笑ってご覧ください。

2013006280002.jpg

たぶん、72では唯一のキットです。エアのベテランキットと思いきや、もともとはエレールのキットだそうです。全体にもったりした凸モールド、ディティールも現代の目から見れば甘々でしょうが、部品の合いはそこそこですし、のんびり作るにはよいキットだと思います。

2013006280012-2.jpg

実機はイギリス機らしく?奇妙なスタイルですが、私を含めて好きな人には堪らないハズ。

2013006280011-1.jpg

真横から見ると、結構スマートに見えたりします。

2013006280004.jpg

下面は銀塗装ですが、グレーとフラットベースを混ぜてアルミっぽくしてみました。
パネルライン周りの黒い下地を残して、クドくしております。

2013006280006.jpg

ジャベリン(投げ槍)の名称通りの給油プロープであります。てっきりこの形状からジャベリンの名称がついたのかと思っていましたが、後期型から追加された装備だそうです。設計した人、狙ってた?

2013006280007.jpg

なかなか迫力のあるお顔です。

2013006280008.jpg

キットの制作ですが、例によって素組が基本です。主翼の機銃とピトー管、給油プロープの先端を金属パイプに置き換えたほか、コクピットは少々頑張って(当社比)手を入れました。
あまり見えないのはご愛嬌です。

2013006280009.jpg

とても超音速機に見えない後姿・・・。
主翼が厚ぼったいですが、実機もこんな感じなので後縁も削らずそのまま組んでいます。
なお、キットの排気口周りは痩せ気味でして、実機と印象が違います。エンジンを換装した後期型の尻尾と排気管はもっと太いのです。もともと初期型だったキットを改修しているので胴体の太さがそのままなのだと思います。
48のニューキットが出ることですし、72のリニューアルに期待してそのままとします(ぉぃ)

2013006280010.jpg

実機のボーテックスジェネレータはもう少し薄くて、角度も細かく調整されているようですが、ここもキットのまま(笑)
凸の上にデカールがきちんと貼れるかが懸案事項でしたが、思いのほかデカールの品質が良く、最低限のタッチアップで済みました。

2013006280013-2.jpg

ちょっと飛ばしてみましょう(笑)

2013006280014-2.jpg

燃費が悪かったのか、航続距離に悩まされた機体だそうで、腹の下に大きな増槽を抱いております。

2013006280016.jpg

迷彩塗装は黒立ち上げで塗りましたが、少しクドくなりすぎたので調整しているうちにノッペリしてしまったかも・・・(汗)
なかなか上達しませんね・・・。

2013006280015.jpg

ともあれ、好きな機体を完成させられて喜びもひとしおです。エアから48で気合の入った新キットが出るみたいですが、72のほうも是非・・・(ひつこい)

2013006280017.jpg

真上から一枚。どうでしょう?かっこよく見えてきませんか?(笑)

先輩におねだりして譲っていただいたキット、お陰様で形になりました。最後になりますが本当にありがとうございました。

それでは、本日もおつきあいありがとうございました!




2013-06-28(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

いや~、真横からの姿は、ほれぼれするくらいスマートですね。
真上からのショットは、イギリス機らしいスタイルを十分に醸し出してますね。
迷彩も決まってます。
また、梅雨空がイギリスっぽい感じ。(笑)
2013-06-28 17:01 | 日の丸航空隊 | URL   [ 編集 ]

 

完成 おめでとうございます。

とても凸モールドの古いキットには
見えませんね!素晴らしいと思います。

下面は結構「クドイ」(笑)くらいアクセントが
付いていますね。

上翼のボーテックスが「ウザい」っすね(笑)
デカール貼りずらそうだし・・・。

拘ったコクピットもいいと思います。締まって見えます。

素晴らしいです。
2013-06-29 04:56 | JW | URL   [ 編集 ]

 

斜め前から見たらブサイクなんですが、上から見たら意外とまともな形でびっくりです。
そうですか、エアから1/48で出るんですか。
作ってみたいけど、でかそうだなぁ・・・
2013-06-29 07:10 | ミニふぐ | URL   [ 編集 ]

おめでつ 

いいすね。オールドジェット。
形だけで惚れますね。

子どもがジェット機描いたらきっと
この形ですよ。
凸でサクッと作りたくなりますね。
2013-06-29 16:22 | taki | URL   [ 編集 ]

 

日の丸航空隊さん

おはようございます。初めて本でこの機体を知ったのは真横からのイラストで「おぉ、なかなかカッコエエ!」と思ったのですが、全体像を見たらひっくり返りました(笑)
確かに曇り空はイギリスらしいですね。後ろ姿の写真はちょっと昔風にしてみました。
2013-06-30 08:44 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

JWさん

ありがとうございます。お褒めに預かり光栄です。
あちこち、お恥ずかしい出来ですが、楽しいキットでした。
形が変わってるので立体になってくるとニヤニヤでしたよ。
塗りをクドくして誤魔化す作戦だったのですが、難しいですね。
ボーテックスの上にどうやってデカールを貼るかが難題だったのですが、どうにかなりました。ただ、左右で位置が揃っていないのがバレバレです(^_^;)
2013-06-30 08:49 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

大佐殿

真横から見るとスマートだとは思って居たのですが、真上からのスタイルは写真を撮ってみて初めて気づきました。
この辺もキットを形にする楽しみでしょうか。
48ジャベリン、かなり気合いが入ってる予感ですがデカそうですね。
72で48のスピットと同じくらいのサイズです。
私も気になってはいるのですが、置き場所が・・・。
2013-06-30 08:59 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

takiさん

おはようございます。
本当に形にするのが楽しい機体でした。
現代の新鋭機より夢があるスタイルたと思います。
そうですね、子供はステルス機や無人機のスタイルは思いつかなそうですね。
モールド彫り直して、排気口周りを直すと素晴らしいのですが、リニューアルに期待してそのままと言うことに・・・。
2013-06-30 09:04 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

完成おめでとうございます。
いいですね、蛇の目の変態(w)ジェットは。
このスタイルがたまらんわけですよ。
主翼上のボーテックスジェネレータのうざさも良しです(笑)
コクピットが丁寧にできているので、そこが効いてる感じかと。
エア1/48のは買う予定です。
2013-07-01 22:53 | 雪風 | URL   [ 編集 ]

 

雪風さん

こんにちは。コメントありがとうございます。
このスタイル、タマランですよねぇ(笑)

スジ彫りやディティールに手を入れだすと、完成しそうになかったので、コクピットだけ、ちょっと手を入れてハッタリをかましております。
キットの出来が思いの外、良かったのも幸いしていますね。

48は守備範囲外ですが、ちょっと気になるキットです。
作っても置き場所が・・・ですけ(汗)
2013-07-03 13:13 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

遅コメ大変失礼いたします。
じっくりと眺めるとなかなかスマートで無駄な線の無い
美しい機体ではないかと思います。
凸モールドをうまく生かして完成されてますね。
毎度のことながら迷彩の色味も素敵です。
蛇の目ジェットはいいなぁwと改めて再確認ww
2013-07-06 09:58 | ドカ山 | URL   [ 編集 ]

 

ドカ山師匠

こんにちは。コメント恐縮です。
見る角度によって、表情の変わる不思議な形です。
立体にした甲斐がありました。

凸モールドは活かしてると言うよりも、上手く彫りなおせないだけだったりします(笑)
迷彩塗装は、師匠のミーティアをインスパイアしましたが、全く似ても似つかぬ仕上がりになってしまいました・・・(涙)
やはり、蛇の目ジェットはやめられませんねw


2013-07-08 11:00 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

遅くなりました 完成おめでとうございます
レトロなスタイルが魅力です デルタ翼なのに 水平尾翼が
有るのも イギリス機らしい?機体なので この頃の
キットが有ればチェックしないといけません
2013-07-11 17:56 | あきみず | URL   [ 編集 ]

 

あきみずさん

おはようございます。コメントありがとうございます。
レシプロ機よりは新しいはずですが、洗練されてない分レトロに見えますね。
デルタ翼なのに、水平尾翼があるのも不思議ですが、試行錯誤の証しなのでしょうか。
古いキットですが、気楽に作るには十分でした。
マイナー機ですが、ニューキットが欲しい気もします。

2013-07-12 08:11 | so-suke | URL   [ 編集 ]

Profile

so-suke

Author:so-suke
~牛歩な模型製作とウシの独り言~

出戻りの飛行機プラモ好きです。
1/72をロースキルでお気楽制作中。

正体は草とビールが大好物のオス牛。
時々、カメラを持ってお散歩なども。

シューマイとブルーライトの街、
横浜の丘陵地帯に放牧中。
よろしくお願いいたします♪

Comments

openclose

Instagram
More
CssTagCloud

Mig15  Anson  He112    SpitfireMk.I/IIa  Bu133  SpitfireMk.14e  SeaHurricane  SpitfireMk.Vb  SeafireMk.XVII  SeaFury  MeteorMk.4  I-185  お買い物  F-86  Whirlwind  MAZDA_R360  SpitfireMk.XVI  SpitfireMk.Ia(AZ)  F-101  Gloster_Javelin  BMW_MINI  GlosterE.28/39  F-100F  A.E.C.Matador  二式水戦    F-16B  P51-D  B747_DreamExpress  SBC-4  T-4  MosquitPRMk.IV  DC-10  おでかけ  Mazda_T2000  sbc-4  初霜  食いもん  Lancia_Stratos_Turbo  SpitfirePR.19  

Archives
Since 27 Aug. 2010
参加させていただいております
Blog Modelers
20100105164133af6.gif
201012210056114fc.gif"
numazu-victims240_144.gif"
零戦祭り"
ガチです"
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。