スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

秋から冬へ

201311180011.jpg
ほろ酔いの記憶

皆様、こんばんは。季節は短い秋を通り越して、冬の訪れを感じる今日この頃です。
空気が澄んでる(寒くなったからそう思うだけ?)のか、朝焼けから夕暮れまで空が美しく感じられます。仕事の合間に眺める四季の移ろいが、これは最高なんですが、仕事中にパチリはご法度なので目に焼き付けるしかありません。

201311180010.jpg

狛犬さんに免じてお許しください。

201311180007.jpg

横浜の丘の上・・・自宅周辺はベイブリッジやランドマークタワーもちょこっと見える辺りなのですが、快晴だと富士山も望めます。スマホで写真に撮ると小さく見えますが、実際はなかなかの存在感。
富士山が見えると有難く感じるのは日本人の証拠でしょうか(笑)

201311180006.jpg

で、MINIは停滞しつつもジワジワ進んでおります。前回はデカールを貼ったところまでお届けしましたが、その後数回に分けてガイアのEXクリアーを吹きました。
研ぎ出しなんて恐ろしくて出来ないのですが、ボンネットと屋根だけちょっとユズ肌気味が気になったので1000→1500のペーパーをかけてからタミヤの細目、フィニッシャーズのマイクロのコンパウンドで磨いております。

201311180008.jpg

で、窓周りとフェンダーのマスキングです。フェンダー周りに関してインストの塗装図がイマイチ?だったので実車の画像をあれこれ見つつマスキングしましたが、車素人の悲しさか参考画像のグレードがマチマチだったりします。お気楽製作故、笑ってお許し頂ければと思います(汗)

201311180009.jpg

窓周りはガイアの艶アリ黒。フェンダーは樹脂っぽさを出したくて、最近、飛行機モデルのタイヤにお気に入りのタミヤのラバーブラック(エナメル)を吹いてみました。思ったよりつや消しになってしまったので、アクリルのクリアーを半艶に調整して吹き付け。質感の違い、それっぽくなったかどうかは?ですが、苦手のマスキングはそこそこ上手く行った模様です(当社比)
次はメッキになっている部分の再現ですが、メタルックが無難でしょうか。



続いて、飛行機。747も完成したので次のキットを開封。

20130809_1684.jpg

8月に近所のブックオフで握ってきたハセガワのF-16。お値段500円也。駐車料金200円払うくらいならとレジに持っていったのは内緒。シンプルなマーキングにも華やかさがあるし、複座型のシルエットが素敵。
また、F-16は誕生の経緯を色々と見ているうちに興味の湧いた機体でもあります。
バリバリの現用機(と言っても初飛行は74年ですが)って作った事が無いので、これも私にとっては新ジャンルかも。例によって気楽に進めます。

201311180002.jpg

定石通り、コクピットから。素組がモットーですが、シートの裏側はプラ板で塞いでやる事にしましょう。

201311180003.jpg

がー、早速問題が。コクピットに使うデカールがありません(笑)
このキットはデカール替えの商品なので、通常版と追加のデカールの二枚が有るはずですが、通常版のデカールが見当たらない・・・。中古品故、どこかでエスケープしたのでしょう。
文句言っても仕方ないので、計器盤はネットで拾った写真を縮小の上印刷して貼り付け。サイドコンソールはジャベリンのデカールが余っていたので適当に貼り付けます。

201311180004.jpg

シートベルトは鉛の板(釣りの重り)から、それらしく。100均の0.2mmの針金でインジェクションシートの射出レバーをデッチあげ(笑)

201311180005.jpg

一作入魂・・・なら怒られそうなのですが、これで良しとします。

201311180001.jpg

コクピットを挟んで、胴体を上下貼りあわせ。インテークを組み上げてしまえば、主翼は一体成型ですぐに形になります。
レシプロを作り慣れてると、現用機は大きく感じることが多いのですが、これは本当にコンパクト。高い位置にある視界の広そうなコクピットに小ぶりな機体。昔風にいうと、軽戦と言う事なんでしょうか。
形にしていく過程で、設計のコンセプトに思いをはせるとまた興味が湧いてきます。

少々クドくなりましたが、今日はこの辺りで・・・。
本日も駄文にお付き合い恐縮です。





2013-11-19(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

ミニのクリアー、上手くいってみたいですね。
ピカピカ光ってます。
ウィンドーサッシュとオーバーフェンダーの黒の色合いもいいのでは無いでしょうか。

F-16も同時進行ですね。
自分は、二つ同時進行ができない人なので、凄いと思いました。
無理せず、頑張ってください。
2013-11-19 05:58 | 日の丸航空隊 | URL   [ 編集 ]

 

日の丸航空隊さん

おはようございます。キットを寝かせておくのは得意(笑)なので、少し吹いては乾かしを実践できました。
手練れのカーモデラーさんの透き通るような塗装には遠く及びませんが、何事も練習です。

同時進行と言うか、私は一作専念が出来ないんですよ。
浮気性w  
手が遅い癖にせっかちなので、塗装の乾燥待ちの間にチマチマやりたくなったり、デカール貼ってると削りたくなったりします。
のんびり進むと思いますが、笑って見ていただければ幸いです。
2013-11-19 10:15 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

いろんなジャンルに手を出すのはいいことだと思うんですよねぇ。
気分転換にもなるし、新しい発見もあるし、ちょっとしたテクニックの流用なんかできると、嬉しかったりするし。
一作入魂、なんてやってると、30回くらい生まれ変わんなきゃいけないくらいのストックもあるし、いろんなジャンルを気軽に作るというのもありですよねぇ。
さて、飛行機に返り咲いたので、進めていきますよ!
2013-11-19 10:28 | ミニふぐ | URL   [ 編集 ]

 

大佐殿

おはようございます。そうですね。今年は図らずも色々な種類を作ることになりました。
後は、AFVが未知のメジャーどころですかね。
マタドールが眠ってるのは内緒(笑)

お城とかキャラ物とか、子供の時に作ったのを真面目に作ってみるのも楽しそうですし、プラモの懐の深さに感謝です。

本当は凄いの作れれば良いんですが、技術も気力も無いのが正直なところ。
恐らく、このゆるい芸風が続くと思われます。
飛行機、楽しんで下さい。我が家の747は未完箱から、リビングで娘のお気に入りに昇格しました。
2013-11-19 10:40 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

夕焼けでしょうか? 綺麗だなーと思う時に、カメラが無かったりして悔しい思いをします。富士山と海が、見えるところに
住むのが憧れでしたが いいですね。
新しいジャンルを広げていくのは、いいことです それぞれの
製作工程が相互に刺激となって、応用がきくのでは
ないですか。F16がたのしみです。
2013-11-19 20:06 | あきみず | URL   [ 編集 ]

 

ミニはいい艶になっていますね。
樹脂部分の塗装再現もそれっぽくて良いと思いますよ。
完成まであと一息ですね。頑張ってください。

F-16のコクピットは72なら十分なD.UPではないでしょうか。シートベルトもいい感じです。

私も並行して幾つも手を出しています。
いろいろなジャンルに手を出すのは良いと思います。一つのジャンルに拘るのもいいですが、技法も増えてスキルアップにつながると思いますよ。
2013-11-20 15:19 | ヒロシ | URL   [ 編集 ]

 

あきみずさん

こんばんは。写真は夕焼けです。カメラが無い時に限って綺麗な情景に出会うので、以前は鞄にコンデジをいつも入れていました。
最近は携帯(スマートフォン)でもそれなりに撮れるので、デジカメの出番が減りましたが、夜景はイマイチです。
新ジャンル、下手の横好きと言うか・・・作ってみないと解らないことも沢山ありますので、初心者を良いことに色々やってみようと思います。
2013-11-20 17:45 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

ヒロシさん

こんばんは。ミニの塗装、色々とアドバイスありがとうございました!
まずは、マツダ360の雪辱をば・・・(笑)

F-16のコクピットは、いつもの大戦機と同じく、ささっと済ませてしまいましたが、キャノピーも大型ですし、よく見えそうですね(汗)
図らずも色々と作っている今日この頃ですが、挫折せずに済んでいるのは、皆さんのアドバイスのお陰と感謝です。
スキルアップできてるかは?ですけど・・・。
2013-11-20 17:59 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

ミニ、綺麗にできつつありますね。
色合いも実に良い感じです。

F-16もいいですねぇ。
なんだか、あっという間に完成しそう。
単座機を複座にすると格好悪くなる場合がありますが、F-16は格好良い複座ですね。イスラエル仕様の複座とか好きですよ。うちはタミヤ48のF-16が眠っているので、そのうち手を付けねば。
2013-11-24 19:26 | 雪風 | URL   [ 編集 ]

 

雪風さん

おはようございます。お返事遅くなってすみません(汗)
ミニは実車を無視して好き勝手な色に塗っています。
もうちょっと紺色に近づけたかったのですが、結果オーライですね。
F16は、主翼も一体ですし、継ぎ目を消す箇所が僅かなので、本当にすぐ形になります。
確かに複座にすると、元の形が崩れる場合が多いですよね。
Seafuryとか(笑)

48の現用機は「デカい」と言う印象がありますが、F16なら大戦機の感覚で行けそうですね。
2013-11-26 10:48 | so-suke | URL   [ 編集 ]

Profile

so-suke

Author:so-suke
~牛歩な模型製作とウシの独り言~

出戻りの飛行機プラモ好きです。
1/72をロースキルでお気楽制作中。

正体は草とビールが大好物のオス牛。
時々、カメラを持ってお散歩なども。

シューマイとブルーライトの街、
横浜の丘陵地帯に放牧中。
よろしくお願いいたします♪

Comments

openclose

Instagram
More
CssTagCloud

Mig15  Anson  He112    SpitfireMk.I/IIa  Bu133  SpitfireMk.14e  SeaHurricane  SpitfireMk.Vb  SeafireMk.XVII  SeaFury  MeteorMk.4  I-185  お買い物  F-86  Whirlwind  MAZDA_R360  SpitfireMk.XVI  SpitfireMk.Ia(AZ)  F-101  Gloster_Javelin  BMW_MINI  GlosterE.28/39  F-100F  A.E.C.Matador  二式水戦    F-16B  P51-D  B747_DreamExpress  SBC-4  T-4  MosquitPRMk.IV  DC-10  おでかけ  Mazda_T2000  sbc-4  初霜  食いもん  Lancia_Stratos_Turbo  SpitfirePR.19  

Archives
Since 27 Aug. 2010
参加させていただいております
Blog Modelers
20100105164133af6.gif
201012210056114fc.gif"
numazu-victims240_144.gif"
零戦祭り"
ガチです"
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。