スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

タミヤプレッシャー

201412270001.jpg
説明不要の名機・名キット

皆様、こんばんは。部屋の片づけに気を良くして久々に制作意欲も湧いてきました。製作途中のキットとしてブルインのT4とヘルダイバーがあるのですが、心機一転と言う事でこのキットを開封しました。
目指すは年内完成ですが、まぁあまり気にせず行きましょう。

201412270002.jpg

インストはエンジンナセルと主翼の組み立てから始まりますが、何となく落ち着かないのでコクピットから・・・。

201412270003.jpg

イギリス機に慣れているのもありますが、立体資料が有るので作業が捗ります。実はかなり前に途中で放り出してしまった48のモスキートがあるのです(汗)
この72のキットも48の構成とほぼ同じで、適宜省略されていますが見事なスケールダウンです。72でしっかり完成させて48のリベンジと行きましょう。
タミヤのキット、作りやすいキットの代名詞ですが何だか相性が悪くて、あまり良い思い出が有りません(もちろんキットのせいでは無くて何がしかのヘマをやらかす・・・)

201412270004.jpg

そんなジンクスをよそに、キットはパチパチ組めます。組み立ての快適さは別次元ですね。何故か左翼のエンジンナセルを主翼に着けたら段差ができてしまいました。ちょっと削って合わせました。(多分、ナセルの接着時に組み方が悪かったのでしょう)
タミヤのキットで建付けが悪いと、原因はキットでは無くて、自分が組み方を間違えてるんじゃないかとドキッとします。精度が高いだけに、下手に削ったりすると後で辻褄が合わなくなるんじゃないかとか・・・。
キットの精度に私の腕が追い付いていないのが悪いのですが、上手く組めなかったらどうしようという重圧が・・・。
勝手にタミヤプレッシャーと呼んでおります。

201412270005.jpg

ナセルの後端、主翼の上面には見事に隙間ができます。これは誰でも出来るみたいなので安心して(笑)隙間を埋めます。

201412270006.jpg

主翼下面の航法灯は裏にメタルックを貼っておきました。まるで気泡のように電球を再現してあります。すごいぞタミヤ!

201412270007.jpg

と、いう訳でサクサクと胴体まで組みあがりました。
うーん今回は形になるのが早いなぁ。順調じゃぁ。

・・・・・・・・・・・・・。

コクピットどうやって入れるんだよ!

はい。このキットはコクピットと主翼の桁が一体にっています。これを胴体に挟むとコクピット、更に主翼がばっちり位置決めできる素晴らしい設計となっています。
・・・挟むの忘れてたorz

胴体を合わせる前に、入れ忘れは無いかせっせと確認してタミヤのインストは見やすいわー。とか余計な事を考えながら貼りあわせたのが失敗であります。肝心な物を忘れました。財布を忘れて愉快なサザエさんです(意味不)

胴体を割る事も考えましたが、修正が大変です。
「部品請求すべし」と言う、まっとうな道も有ったのですが貧乏性故、気が進みません。

201412270008.jpg

で、結局桁の部品をのこぎりで真っ二つにして、コクピットは無理やり押し込みました。主翼と胴体の位置関係が狂わないか心配でしたが、仮合せしてみたところ大丈夫そうで一安心。
コクピットもしっかり位置決めできるよう、胴体にはダボや溝が多数あり後ハメするのは難儀しました。ちょっと無理やりはめ込みましたが、それでもコクピット周りのパーツが破損したり外れたりしないのは、キットの優秀さの証でしょう。

201412270009.jpg

かくして、何事も無かったかのようなフリをして、製作続行です。

201412270010.jpg

偵察型にするので、胴体にはカメラが収まります。ウェーブのクリアアイでレンズを表現してみました。

201412270011.jpg

光が反射してキラッとするのが良いです。

201412270012.jpg

キャノピー内側の枠はデカールで再現する仕様です。余白を切り取って慎重に貼りました。それらしく見えるでしょうか?

201412270013.jpg

ちょっと、主翼を付けてみましょう・・・。
ぉぉぉ、カッコえぇ・・・。

テンションが上がってきました。
胴体に所々窓が有りまして、クリアパーツをはめる箇所がいくつかあります。古いキットなら間違いなく鬼門になりそうですが気持ちよくパーツが収まってくれました。
こりゃ、本当に年内に完成できるかもしれません??
また自分で落とし穴を掘らなければですが!

本日もお付き合いありがとうございました!

2014-12-27(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

いきなりスパートしてますねぇ
いままでの停滞を一気に取り返す勢い、あやかりたいものです。
モスキートはいかり肩な感じがかっこいいですよねぇ。
私もつくろうかなぁ。
2014-12-27 06:09 | ミニふぐ | URL   [ 編集 ]

 

製作再開にはもってこいのタミヤ製ですね。
キャノピー裏のデカールも綺麗に貼れていますね。
モスキートも好きな機体なのですが、このキャノピー裏デカールが二の足を踏ませています。

置き場所を確保して、作ろうかなぁ~。
2014-12-28 05:40 | 日の丸航空隊 | URL   [ 編集 ]

 

大佐殿

もう、数日後には社会復帰なのでそれまでには一つ作りたいのですよね。
でも、急ぐとキットがもったいないですから悩みどころです。

モスキート、主翼の上半角がエンジンを境に変わるところがカッコいいですね。木製のお陰でパネルラインも少ないので成形も楽ですよ(笑)
モノ行ってください。
2014-12-28 23:45 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

日の丸航空隊さん

こんな時こそタミヤでしょうか。
サクサク進むので、自分が上手くなったような気になりますね。
キャノピーのデカールですが、貼る位置が裏側にモールドされています。デカールの長さもしっかりあっているので思ったより作業は楽でした。余白が大きいのでトリミングはした方が良いと思います。
デカールを貼る部分と、キャノピーの枠の部分で裏表にモールドが分けてある芸の細かさです。
あと、側面の球体になっている部分が別パーツですが、上部の接着シロが大きくて、組み立てはやりやすいのですが少し目立ちます。(窓枠で隠れません)
私は流し込み接着剤で着けてしまったのでちょっと後悔。

もし、参考になりましたら・・・。
2014-12-28 23:50 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

タミヤのキットはこんな時に、気分よく作れます その分
塗装に凝ることが出来るので 重宝します。
主翼の桁よく入りましたね 窮鼠桁を噛む?
来年も宜しくお願いします。
2014-12-31 22:20 | あきみず | URL   [ 編集 ]

 

あきみずさん

こんばんは。コメント恐縮です。
手をかけずにササッと形にしたいとき、タミヤのキットは本当にありがたいものですね。
昨日基本塗装まで終わり、急げば今年中に完成させられそうでしたが、もったいないので年越しでじっくり作ることにしました。
主翼の桁は何とかリカバリーできました。鼠のように焦らず来年も牛歩で着実に進めたいものです・・・。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
2014-12-31 22:28 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
いや~途中笑わせて貰いましたが、何とかリカバリ―できて良かったです。
サクサク進む分、ついうっかり思い込みで作業してしまうことありますよね。
塗装頑張ってください。
2015-01-03 00:40 | ヒロシ | URL   [ 編集 ]

 

明けましておめでとうございます。
今年も宜しく御願い致します。

コクピットを入れ忘れる、というのはなかなかですね(笑)
かくいう私も、そんな失敗をときどきやらかします。
私の場合は、インスト見ないで組んでしまうことがあるのが原因です。これが、いつまでも上達しない一因でして(汗)。気を付けないといかんですね。。。
2015-01-03 13:14 | 雪風 | URL   [ 編集 ]

 

ヒロシさん

明けましておめでとうございます。
こちらそこ、よろしくお願いいたします。

笑ってもらおうと狙って書きました(笑)
狙って失敗してる訳ではないですよ。

少しは苦労しないと物足りないだろうと言う、模型の神様のサービスだと思うことにします。

お陰様で、塗装は順調です。今のところ(笑)
2015-01-04 14:05 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

雪風さん

明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

なかなかですよねえ(汗)
無理矢理リカバリーできたから良いものの、キットを駄目にするところでした。
古いキットを作ることが多いと、段々インストを見なくなる気がします。当てにならないですし。間違ってたりとか。
今回は安心しきって、でもしっかり見ないで進めたのが原因ですね。
基本は大切です・・・。

ボケはそこそこに、しっかり完成させたいところです。
2015-01-04 14:10 | so-suke | URL   [ 編集 ]

Profile

so-suke

Author:so-suke
~牛歩な模型製作とウシの独り言~

出戻りの飛行機プラモ好きです。
1/72をロースキルでお気楽制作中。

正体は草とビールが大好物のオス牛。
時々、カメラを持ってお散歩なども。

シューマイとブルーライトの街、
横浜の丘陵地帯に放牧中。
よろしくお願いいたします♪

Comments

openclose

Instagram
More
CssTagCloud

Mig15  Anson  He112    SpitfireMk.I/IIa  Bu133  SpitfireMk.14e  SeaHurricane  SpitfireMk.Vb  SeafireMk.XVII  SeaFury  MeteorMk.4  I-185  お買い物  F-86  Whirlwind  MAZDA_R360  SpitfireMk.XVI  SpitfireMk.Ia(AZ)  F-101  Gloster_Javelin  BMW_MINI  GlosterE.28/39  F-100F  A.E.C.Matador  二式水戦    F-16B  P51-D  B747_DreamExpress  SBC-4  T-4  MosquitPRMk.IV  DC-10  おでかけ  Mazda_T2000  sbc-4  初霜  食いもん  Lancia_Stratos_Turbo  SpitfirePR.19  

Archives
Since 27 Aug. 2010
参加させていただいております
Blog Modelers
20100105164133af6.gif
201012210056114fc.gif"
numazu-victims240_144.gif"
零戦祭り"
ガチです"
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。