スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

Anson再び

IMG_9991.jpg
ホコリがっ・・・!

皆様、こんばんは。大雪に内閣プチ改造と騒がしい毎日でありますね。
ワタクシはちょっと仕事がハードでゆとりの無い日々でございました。天候不順はいけません。

さて、唐突ですがAnson復活です。ワタクシのミスで窓ガラスがヒビと傷だらけになり、放り出しかけておりました。・・・が、下手でも失敗でもドンドン作って晒すのが当初の基本方針であった事を思い出し、無理矢理完成に持って行くことにします。Ansonたんが化けて出ると怖いし(笑)
お見苦しい点は多いですが、奇特な方はおつきあい下さい。

取りあえず、動力銃座を取り付け。この部品はツルツルなので細切りしたマスキングテープを塗装して貼り付けております。機体のキャノピーや側面の窓ガラスもこうすれば良かったですね(涙)
ぼってりしたルイス機銃の部品ですが、もちろんそのまま使います!
天窓はキットの部品。大きさが合ってませんが、気が向いたらプラ版で置き換えることに致しましょう(まだちょっとテンション低め)

IMG_0007.jpg

下面は脚を取り付け。主翼内のダボを削って後バメできるように加工してあります。
主脚の支柱(と言うのか?)を接着しないでおけば、脚を収納した姿と両方楽しめます。
たぶん可動しまっせ~。という事だと思われます。
イギリス空軍が採用した最初の単葉・引込脚の飛行機に敬意を表して、お手軽可動にしております。

IMG_9994.jpg

屋根の上のアンテナ類。ちょっとぼってりしているので、これは手を入れようかな・・・。
目立つ場所ですし。だったら天窓も何とかしろよ(汗)

乞うご期待!(ほんとかよ!)

ところで、先日ポチッとやった塗装ブースが届きました。
タミヤエアーブラシシステム No.34 ペインティングブースII (ツインファン)
IMG_9986.jpg

なかなか立派な段ボール箱に・・・。

IMG_9987.jpg

ぎっしりと詰まっております。

IMG_9989.jpg

早速設置をば・・・。
当工場は奥行きの少ない座卓でありまして、仕方ないので作業台の隣に設置。
ダクトが延びている先に窓があります。

IMG_9990.jpg

残念ながら、付属のダクトだけでは窓の外に届かなかったので段ボールで延長いたしました(汗)
ちゃんと延長用のダクトも別売りされてますが30cmくらいなので、これで様子を見ます。奥の白いモノは窓用換気扇のパネルです。これを一枚外して段ボールを接続しました。
窓の前は本を並べていたので、ダクトが通る箇所だけ本は移動・・・。見た目は本棚から黒いダクトがニュッと出てるという・・・。
カミさんはちょっとあきれてましたが、気にしないことにします。

さぁ、ハリケーンとハインケル塗ってみるか!





2011-01-22(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

お~~so-sukeさんはエライ!!
ちゃんと「成仏」させるのねぇ^^
ウチは「無縁」だらけなもんで、見習わないとなぁ~。

新規調達装備の塗装ブースは如何ですか?
写真で見る限り、タミヤのはしっかりしている様に見えますね。
ウチのクレオスちゃんは・・・とってもチャチくって、ブースがベコベコしていて、なんだかな~です。
2011-01-22 00:37 | コウ | URL   [ 編集 ]

 

塗装ブースいいですね!
実はここ1か月、買おうかどうしようか悩んでおるのです。
工房がベランダなので無くてもいいとは思うのですが、粉塵が静電気でまとわりついてくるのが嫌で…

ところで、輪切り図鑑クロスセクション、面白いですよね。
2011-01-22 01:10 | 躍人 | URL   [ 編集 ]

 

お、到着しましたね。
これで効率上がりますね♪
ダクトも2本ですか?ダンボール部分で合流?
ダクト内でまき戻しとか起きると性能下がるので要注意ですよ。
2011-01-22 09:16 | 岡戸智凱 | URL   [ 編集 ]

 

コウさん

まだ、「成仏」とは決まってないですよ~(笑)
しかも、他にも蜜柑品あるんですよね(爆)

タミヤのブース。本体はがっちりしてますが、フードの部分は結構ペナペナです。
まだ、本格可動させてないので、機会があったらレポートしますね。
2011-01-22 11:33 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

躍人さん

換気というよりは粉塵対策なのですね。冬場は空気が乾燥しますもんねえ。
なかなか選ぶのが難しい買い物でした。

クロスセクション、ご存知でしたか!
機械オタクにはたまりません。
ちょっとアレな本は写らないようにしといて良かった(笑)
2011-01-22 11:39 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

岡戸先輩

やっとこ、導入ですm(__)m
この商品、もともとファンが一つだったものの改良品?でして、ファンもダクトも同じものが背後に二つ付いています。
ダンボールの排気口はダクト二本分の面積は開口しましたが、間違いなく気流は悪くなりますね。
様子を見ながら内部を改良しようと思います。
アドバイスありがとうございます!
2011-01-22 11:47 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

ハンドピースの方々は皆さん、排気に苦労なさってますね。
私のような筆塗り(しかも面相のみ)は余計な投資が何もないのでとーっても気楽です。
脚が引き込む・・・私の年代には大好きなギミックです。
2011-01-22 11:57 | マルボロマン | URL   [ 編集 ]

 

マルボロマンさん

こんばんは。そうですね・・・ハンドピースとコンプレッサーに、さらに塗装ブースも揃えるとなれば、かなりの投資ですね。
日常的に、模型をさわる人でないと買えませんね(汗)
主脚は最初は固定にするつもりだったのですが、ちょっと車輪がはみ出した収納時の姿が気に入りまして、接着しないだけと言うなんちゃって可動(ただの手抜き?)にしております。
こういうギミック、私みたいな若造には逆に新鮮で好きです。
2011-01-22 21:53 | so-suke | URL   [ 編集 ]

 

nananiya72です こんばんは・・・

小さいお子さんや家族のために、あの溶剤分はなんとかしないと
いけませんね。 プラやレジンの粉も同様・・・・

わたしは、子供が小さいころ、模型は自粛してました。

それでも義弟にたのまれて、1/20のF-1を8台くらい作りました
それも筆塗りで・・・ 艶有り塗装は筆塗りがいいです。

フェラーリを塗ったアノ筆・・・・・完全に過去のもの(遠い目)

2011-01-23 22:39 | nananiya72 | URL   [ 編集 ]

 

nananiya72さん

こんばんは。そうですねぇ・・・どう考えても体に悪そうですね。
今は占有の部屋があることと、家族が寛大なおかげで続けていられますが、良い条件が整わないと無理がありますね。

しかし、筆塗りでF1!
カーモデルは苦手分野(ピカピカに美しく塗装するのが)ですが、それを筆で仕上げるとは・・・恐れ入りますm(__)m
2011-01-23 23:47 | so-suke | URL   [ 編集 ]

Profile

so-suke

Author:so-suke
~牛歩な模型製作とウシの独り言~

出戻りの飛行機プラモ好きです。
1/72をロースキルでお気楽制作中。

正体は草とビールが大好物のオス牛。
時々、カメラを持ってお散歩なども。

シューマイとブルーライトの街、
横浜の丘陵地帯に放牧中。
よろしくお願いいたします♪

Comments

openclose

Instagram
More
CssTagCloud

Mig15  Anson  He112    SpitfireMk.I/IIa  Bu133  SpitfireMk.14e  SeaHurricane  SpitfireMk.Vb  SeafireMk.XVII  SeaFury  MeteorMk.4  I-185  お買い物  F-86  Whirlwind  MAZDA_R360  SpitfireMk.XVI  SpitfireMk.Ia(AZ)  F-101  Gloster_Javelin  BMW_MINI  GlosterE.28/39  F-100F  A.E.C.Matador  二式水戦    F-16B  P51-D  B747_DreamExpress  SBC-4  T-4  MosquitPRMk.IV  DC-10  おでかけ  Mazda_T2000  sbc-4  初霜  食いもん  Lancia_Stratos_Turbo  SpitfirePR.19  

Archives
Since 27 Aug. 2010
参加させていただいております
Blog Modelers
20100105164133af6.gif
201012210056114fc.gif"
numazu-victims240_144.gif"
零戦祭り"
ガチです"
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。